【閲覧数上位記事:その他コンテンツ等々】 

口に入れるだけで花粉症の症状が緩和した実体験というか実験中
ゆったり運用ポートフォリオの運用を開始しておよそ半年ほど経ちました
NISA用口座の銘柄を確定しました:購入タイミングは後々決めます
意外と盲点?な資産形成術
不動産の需要が本当に凄いのかどうか
米国株ポートフォリオ更新
iPod購入と開封記念動画をアップ
iOS7ピクチャーフレームに代わるスライドショー
YouTube動画チャンネル:aki furuチャンネル
住友不動産販売 不動産の一押し、旬の情報!
AmazonMyアップルストア
休載お構いなしでも面白いAmazonハンターハンターコミック

2017年7月2日日曜日

車(GRX130)のフロアマットを交換してみたい

春に車を買ってから3ヶ月経ち、やはりホイールを純正からもう少し見栄えのするホイールに交換したいと思う中、最近フロアマットのへたりも気になりだしたので、気分転換踏まえてフロアマットの交換もしてみたいと感じるようになりました。


GRX130のフロアマットを純正で交換すると5万円くらい。
ただ単に足を置くだけで5万円は正直痛い・・・。


というわけで、純正ではない一般的なフロアマットならどれくらいの価格帯なのか調べてみると、おおよそ1万円前後!!

クオリティの違いもあるのだとは思いますが、絶対にメーカーブランドの上乗せが大きいはず。
そしてディーラー出身の同僚にも相談しましたが、1万円以上出せばそこそこなんら変わらないクオリティのフロアマットが調達できるとのこと。



楽天で調べてみると、4〜5段階でクラス分けされているフロアマット専門店さんを見つけました。



フロアマット専門店 HOTFIELDというお店。


写真で見るだけだとフロアマットそのものの薄さや質感が分かりませんが、サンプル生地も発送対応してくれているので、早速頼んでみました。



マークXフロアマットの交換ネットショップ



ヤマト便で3日ほどで到着。



GRX130のフロアマット交換タイプは3種類




こんな感じで、5タイプあるようです。

写真左側は見た目でペラペラ感がありそうだったので、右側2タイプをそれぞれ車(マークX:GRX130)のカラーに合いそうなものを注文。

合計4つまでサンプルの注文ができます。




GRX130のフロアマットタイプ



ショップの写真で見る限りはシャギーラグ調がいいかなと思いましたが、実際に見てみると少し安っぽい感じも。

純正と同じようなプロフォンド調タイプが無難でしょうか。








装着してみたらシャギーラグタイプでもいけるのかもしれませんが・・・



迷う。。。





0 件のコメント:

コメントを投稿

各ポートフォリオ

現在保有株一覧【2016.4.10現在】
[日本株]
:阪急阪神ホールディングス
:イオン
:マネックスG
:日本農薬


【米国株】
:シティグループ
:Apple
:ベライゾン
:BP
:ロイヤルダッチシェルB

【ETF】
:iShares 先進国(除く米国)REIT ETF
:ishares jpm USD Emerging
:iShares 米国優先株式ETF
:NOMURA原油インデックス

【投資信託】
:MHAM物価連動国債ファンド




各銘柄等の組入れ理由は「furu1984 HP」へ