【閲覧数上位記事:その他コンテンツ等々】 

口に入れるだけで花粉症の症状が緩和した実体験というか実験中
ゆったり運用ポートフォリオの運用を開始しておよそ半年ほど経ちました
NISA用口座の銘柄を確定しました:購入タイミングは後々決めます
意外と盲点?な資産形成術
不動産の需要が本当に凄いのかどうか
米国株ポートフォリオ更新
iPod購入と開封記念動画をアップ
iOS7ピクチャーフレームに代わるスライドショー
YouTube動画チャンネル:aki furuチャンネル
住友不動産販売 不動産の一押し、旬の情報!
AmazonMyアップルストア
休載お構いなしでも面白いAmazonハンターハンターコミック

2017年1月18日水曜日

iPhoneの強化ガラスフィルムが素晴らしい

今更ながらiPhoneのモニタ保護のために貼るフィルムに、強化ガラスタイプが素晴らしいことに気づきました。

先週末、外出時にモニタ面から落としてしまい、500円くらいの液晶保護フィルムを貼っていたのですが、砂のような小粒が液晶にめり込み、フィルムをえぐってほんの粒程度に液晶に傷がついてしまいました。

せっかくなので今回はブルーライトカットタイプの、それも強度のあるガラスタイプにしてみました。iPhone新作発売時は高いですが、iPhone6sのように前モデルになると大きく値が下がるようです。



今回買ってみたのがこれ。







注文するとすぐに発送手配されてました。






SDカードのケースみたいなものに入ってました。





肝心の強化ガラスフィルムはこんな感じで、ブルーライトカットの効果の部分だと思いますが若干青みがかって見えます。
今までiPhone3G時代から液晶フィルムしか使ったことがなかったので、さすが強化ガラスなのか分厚さはなかなか。






ホコリ取りシートと静電気除去シート、そして液晶フィルムには今まで無かったアルコール除菌ウェットティッシュも収納されてました。







貼り方は簡単で、フィルムよりしっかりしているせいかペタッとくっついて気泡もすぐに取れました。



使ってみた感想としては、液晶フィルムではなく強化”ガラス”フィルムなのにガラス感というか液晶をそのまま触ってる感触でタッチ感は素晴らしいです。
もちろん表記の通り3Dタッチも問題なし。
液晶の見やすさも今までの液晶フィルムより透明度が増してiPhone本来のモニタを見てるようで、強化ガラスが全てそうなのか分かりませんが、大変満足できます。



今回の一件みたいに、モニタは割れなくてもフィルムの上から砂がめり込んで傷つけることがあるので、iPhone売却時に高く売りたいことを考えると強化ガラスフィルムの方が安全そうです。。。



【安心の 日本製 旭硝子】 iPhone 6S Plus / 6 Plus 専用 ブルーライトカット 90% 強化ガラスフィルム 保護フィルム ガラスカバー 【 交換保障 3Dタッチ 極薄 0.33mm 気泡防止 硬度 9H ラウンドエッジ 】 iPhone6Plus iPhone6sPlus アイフォン6プラス アイフォン6Sプラス v017 15AC11-4-CLR

0 件のコメント:

コメントを投稿

各ポートフォリオ

現在保有株一覧【2016.4.10現在】
[日本株]
:阪急阪神ホールディングス
:イオン
:マネックスG
:日本農薬


【米国株】
:シティグループ
:Apple
:ベライゾン
:BP
:ロイヤルダッチシェルB

【ETF】
:iShares 先進国(除く米国)REIT ETF
:ishares jpm USD Emerging
:iShares 米国優先株式ETF
:NOMURA原油インデックス

【投資信託】
:MHAM物価連動国債ファンド




各銘柄等の組入れ理由は「furu1984 HP」へ