【閲覧数上位記事:その他コンテンツ等々】 

口に入れるだけで花粉症の症状が緩和した実体験というか実験中
ゆったり運用ポートフォリオの運用を開始しておよそ半年ほど経ちました
NISA用口座の銘柄を確定しました:購入タイミングは後々決めます
意外と盲点?な資産形成術
不動産の需要が本当に凄いのかどうか
米国株ポートフォリオ更新
iPod購入と開封記念動画をアップ
iOS7ピクチャーフレームに代わるスライドショー
YouTube動画チャンネル:aki furuチャンネル
住友不動産販売 不動産の一押し、旬の情報!
AmazonMyアップルストア
休載お構いなしでも面白いAmazonハンターハンターコミック

2017年1月31日火曜日

ネスレ ネスカフェ バリスタアイを買ってみた感想

数万円もかけて豆から美味しい出来たてのコーヒーが飲みたいというわけではなく、インスタントコーヒーを少し美味しく飲んでみたい。

というわけで、いつもインスタントコーヒーはネスレのネスカフェゴールドブレンドユーザなのでバリスタを購入するに至りました。



ネスカフェバリスタアイの木目調



ネスカフェ バリスタ アイの色は赤・白・木目調と3種類。
前モデルのネスカフェバリスタは現在生産は赤だけらしいです。ネスカフェバリスタで一番売れてたのが赤だったことが理由とのこと。
前モデルとの違いはBluetooth連携によるポイントサービスやアラーム作成機能くらいで、味などの製造工程は全く一緒だそうです。
赤は結構スタイリッシュさも感じる見ばえで悩みましたが、部屋の感じ的に白がいいかなと思ったものの実物を見た感じ、触った感じの安っぽさがどうも貧相だったので却下。

消去法で木目調を選択。



(拡大して見てみて下さい。よく見た感じと触った材質にギャップもなかったのも良かった点です)







ネスカフェバリスタの箱を開けると説明書が一番上に、あとは普通の家電製品と同じような感じ。
アップル製品のような開封の躍動感はさすがにないです笑






この状態で、電源コードもネスカフェバリスタに接続された状態で、マグカップの受け皿をセッティングしたら組み立てもクソもないくらい簡単です。





これでバリスタ アイ設置完了。





バリスタ アイを起動させる前に、最初は説明書の通り水とゴールドブレンドの粉を投入。

あとは一度クリーニングして、いざ開始!!






手持ちのマグカップにちょうどいい量で入りました。


ネスカフェ バリスタアイからでたゴールドブレンド



ゴールドブレンドからお湯との混ぜ合せ時に圧力をかけているらしい構造なのですが、そのおかげでキチンと適量の粉をスプーンで混ぜなくてもいいように若干の泡を添えて出来上がってくれます。


ブライトや牛乳を入れてカフェラテも作れるし、手軽にインスタントコーヒーを用いて飲めるというのがネスカフェ バリスタ アイ最大の利点です。


朝ラクや〜♪




2017年1月29日日曜日

ポートフォリオを通過別に分けた場合の現状

今の所、運用の主となるSBI証券でポートフォリオがどうなっているのか、滅多に視覚化してじっと見ることがないので、久しぶりに見てみました。

前回は昨年のどこかの辺りだったでしょうか...笑



1.2年前よりドル建て資産の増加、円建て投資資産の利益確定含めながらドル関連をポートフォリオの半分くらいにまで持っていきたいと言ってきましたが、現状どうなのか。











Numbersでグラフを作成してみました。






こんな感じ。

円建てのキャッシュ含めての資産ですが、口座から一部はSBI関連ではない口座へ預金口座の移行もしているので、半ば強制的とも言える結果ですが、ドル建て資産のウェイトが増えています。

増えた要因としては上記に加え、運用益と為替の動向というところが多いのではと思います。





では、次回はポートフォリオの中身を出してみたいと思います。
(当ブログ下の投資先銘柄も少しは更新しないと...笑)


2017年1月28日土曜日

玄関の床を大理石風にDIYする方法

玄関の雰囲気を今風のマンションのように大理石風にしたいと思っていました。





もともと、写真のように玄関の床は暗め。
なんとなく重い雰囲気でした。


というわけで、楽天で簡単に玄関の床を変えることができる(DIYってそもそもどういう意味なのか雰囲気でしかわかってませんが笑)、クッションフロアを購入。



(細かい柄は写真リンクよりご確認ください)



翌日には発送手配されていて、すぐに到着しました。






早速開封。






これを伸ばして、さらに自宅にあった両面テープで貼り付けるだけ。
(本当はクッションフロア用の両面テープを使った方がいいのかもしれませんが、自宅にあったLANケーブル収納用の両面テープで全く問題なかったです。)

クッションフロアシートはハサミやカッターナイフで簡単に切れます。



ついでに今までの下駄箱の靴のキャパが追いつかなくなったので、ディノスの通販で下駄箱も購入しておりました。
お悩み解決 アイテム特集










組み立てたらいよいよ完成や!!





板に番号が振ってあるので、説明書からどの板を使って組み立てていくのか分かりやすかったです。



そしていよいよ!!








ジャーン!!


これで玄関の床を大理石風にDIYは完了!!

楽天でクッションフロアを検索すると10cmごとに注文できるお店が多いですが、どうせ余裕を持って用意しないといけないので、コスト的に1m単位で注文できる壁紙屋本舗・カベガミヤホンポさんで注文しました。
送料も500円と比較して安かったです。


下駄箱代を抜くと2,000円弱で雰囲気を変えることができました♪





ヤマハ アプリオの2サイクルエンジンオイルを入れる方法

ヤマハの原付バイクであるアプリオを2015年12月に購入しておおよそ走行距離にして600キロ弱くらいです。


今までアプリオのエンジンを始動して、乗り始めにスロットルを大きく回すとエンジンオイルランプが点灯し、2.3秒で点灯が消えていたのでそういう仕様なのかなと思っていましたが、ついに今朝、乗っている最中ずっとエンジンオイルランプが点灯しっぱなし。


これはついにエンジンオイルを入れるタイミングかな?!


と思いながらも、わりと早めに走っていたら、目的地に到着した時に排気口からチリチリとした感じの煙が出ていました。

どうやらそこそこギリギリなのでしょうか?!


というわけで、早速エンジンオイルを購入して入れることに。
エンジンオイルを入れる方法は簡単で、ずぶの素人でもできます。






ヤマハのアプリオのエンジンオイルは2サイクルエンジンなので交換式ではなく追加するだけ。
バイク用2サイクルのエンジンオイルは千円前後。
そんなに値段差はないので、無難にヤマハ系のものを購入しました。




(詳細は写真より)



まずはシートボックスを開けて...






この部分をパカッと外すと....






エンジンオイル注入口が堂々と見えます。

黒いキャップを外して...






購入したエンジンオイルを単純に直接入れていくだけ。

構造上、どこまで入っているのかめちゃくちゃ見にくいため、ゆっくり入れることをお勧めします。実際、ぼーっと入れててこぼしてしまいました。。笑


ただ、こぼしてしまっても中から下に溢れて流れていくだけなので問題はないのですが、無駄にべと付いてしまうので、やっぱりゆっくり入れた方がいいです。。



というわけで、アプリオへのエンジンオイルを入れる時間はおよそ5分程度で完了できました♪



エンジンオイルが少なめの状態で走るのとでは若干乗り心地が変わりました。
変な振動が減り、滑らかになった感じです。

車と同じで、エンジンオイルの大切さを実感いたしました。。



2017年1月24日火曜日

Jリーグを録画できないDAZNに迷う

1月末を持ってスカパーがJリーグ放送を契約により実施しなくなります。
契約において解約は自動的に一旦解約処理されるようで、引き続き天皇杯やチャンピョンズリーグ等の放送契約に移行できないかとの告知DMが届きますが、リーグ戦の見れない放送には自分にとっては魅力がない。。


とはいえ今期より放送されるDAZN(ダゾーン)はWeb環境があれば今までと変わりなく視聴はできるものの、自分にとって重要な録画保存が現時点ではできないとのこと。。。

その代わりアーカイブ形式か何かで過去数年分は観れるようにしてくれるみたいですが、将来いつの日か”こんな選手が昔いて〜”云々で試合映像が見れなくなったりするのが結構残念です。

Jリーグからすれば大型の契約で、別にネット環境整ってない世帯ならスタジアムに運んでもらえたらそれはそれで収益として見込めるという感じなのかもしれませんが、せめてスカパーにも放映権を一部譲るなどしてほしかったです。


まぁ肝心のDAZN(ダゾーン)はネット環境でパソコンやモバイルデバイスで観れることに加えてApple TVなどがあればテレビ視聴できるようにしてくれてるのはせめてもの救い。










金額も二千円弱とコスト的に安くなるので良くなったといえばそうなのかもしれませんけど♪

お金のことを言うと、DAZN(ダゾーン)の契約は初月無料でリーグ開幕は2月末。
開幕戦は無料で3月から契約すれば、リーグ終盤までギリギリの契約と細かいことしてみると年間単位でも若干節約できそうです。

2017年1月18日水曜日

iPhoneの強化ガラスフィルムが素晴らしい

今更ながらiPhoneのモニタ保護のために貼るフィルムに、強化ガラスタイプが素晴らしいことに気づきました。

先週末、外出時にモニタ面から落としてしまい、500円くらいの液晶保護フィルムを貼っていたのですが、砂のような小粒が液晶にめり込み、フィルムをえぐってほんの粒程度に液晶に傷がついてしまいました。

せっかくなので今回はブルーライトカットタイプの、それも強度のあるガラスタイプにしてみました。iPhone新作発売時は高いですが、iPhone6sのように前モデルになると大きく値が下がるようです。



今回買ってみたのがこれ。







注文するとすぐに発送手配されてました。






SDカードのケースみたいなものに入ってました。





肝心の強化ガラスフィルムはこんな感じで、ブルーライトカットの効果の部分だと思いますが若干青みがかって見えます。
今までiPhone3G時代から液晶フィルムしか使ったことがなかったので、さすが強化ガラスなのか分厚さはなかなか。






ホコリ取りシートと静電気除去シート、そして液晶フィルムには今まで無かったアルコール除菌ウェットティッシュも収納されてました。







貼り方は簡単で、フィルムよりしっかりしているせいかペタッとくっついて気泡もすぐに取れました。



使ってみた感想としては、液晶フィルムではなく強化”ガラス”フィルムなのにガラス感というか液晶をそのまま触ってる感触でタッチ感は素晴らしいです。
もちろん表記の通り3Dタッチも問題なし。
液晶の見やすさも今までの液晶フィルムより透明度が増してiPhone本来のモニタを見てるようで、強化ガラスが全てそうなのか分かりませんが、大変満足できます。



今回の一件みたいに、モニタは割れなくてもフィルムの上から砂がめり込んで傷つけることがあるので、iPhone売却時に高く売りたいことを考えると強化ガラスフィルムの方が安全そうです。。。



【安心の 日本製 旭硝子】 iPhone 6S Plus / 6 Plus 専用 ブルーライトカット 90% 強化ガラスフィルム 保護フィルム ガラスカバー 【 交換保障 3Dタッチ 極薄 0.33mm 気泡防止 硬度 9H ラウンドエッジ 】 iPhone6Plus iPhone6sPlus アイフォン6プラス アイフォン6Sプラス v017 15AC11-4-CLR

2017年1月15日日曜日

TOBのあったアコーディアゴルフを市場で売却

昨年末にTOBが発表された【2131】アコーディアゴルフについて、TOBにかかる手続きで公開買い付けに応じず、市場で売却致しました。






TOB発表後の株価はTOB価格の1,210円に近付いた1,200円少しあたりで推移しており、TOBが発表されると公開買い付けにかかる口座開設等の手間等を差し引いた価格とみなされる辺りでの納得のいく水準でした。

もちろん、今回の対象となる証券会社は大和証券であり、口座も持っていないですし、わざわざ開設するほど今後の利用も予定しているわけでもなかったので、TOBに応じずに市場で売却致しました。

株価評価におけるパフォーマンスは損失となりましたが、保有期間の配当とゴルフのプレーに関する株主優待の利用を含めると数値上は利益が小幅取れた感じです。
ただ、保有期間に対するリターンとすると正直なところパフォーマンスとしては悪かったという評価にならざるをえないです。


やはり株主優待投資という観点でいくと、なかなか自分自身のスタイルに取り込むには勉強不足だったと思います。








今後メインのポートフォリオは利益確定を進めていく中で目的別のポートフォリオ作成を考えてます。

どうせならゴルフプレー用ポートフォリオのようなものを作り、関係する企業群を組み入れたポートフォリオから生まれるフローでゴルフをプレーするという事などなど。

違う意味で楽しく運用することも大切かなと思う平和ボケした年の初めであります。

2017年1月12日木曜日

ポートフォリオの一部銘柄を利益確定しました

ポートフォリオ内の一部銘柄を利益確定しました。

利益確定した銘柄は【2538】ジャパンフードリカーアライアンス。

利益確定と言えるほどの利益ではないですし、わざわざ売却しなくてもポートフォリオに与える影響はかなり軽微なので置いておいてもよかったのですが、ただ単純に整理しようと思い実行しました。





次期大統領のトランプ氏決定からのトランプ相場とも言われる上昇相場が少し順調では無くなってきたように思います。そして空気感の裏には欧州や中東圏含めてあまりいい話ではないものも耳にする機会が増え、個人的には若干警戒態勢でいています。

アノマリー投資と言われるようなものを信じるわけではないですが、10年の節目ごとにクラッシュが起こるというものは頭の片隅に常に置きつつ、自分にあった運用を続けていきたいと思います。





2017年1月4日水曜日

ナイキのヴェイパースピード ドライバーを購入

新年早々の投稿がこれかと思われそうですが、2016年頑張ったご褒美と2017年頑張ろう先取りプレゼントを自分に何か買うということで、ドライバーを新調しました。

今までドライバーは貰い物で、クラブに対する愛着がどうも湧いてこない・・・。
とはいえあまりお金をかけてられない。

選択肢としては、旧モデルで値下がりしたものを狙うということで、ブリジストン、スリクソン、ナイキのドライバーを中心に選んでました。
どうせなら国産メーカーというどうでもいい拘りで、キャロウェイは却下。

ではなぜ最終的にナイキになったかというと、結局デザインがどれも似通ったゴルフクラブの中でカジュアルであったこと、サッカースパイク中心にウェアまで最近はナイキばっかりになってきたので、ゴルフも合わせて行こうと。
最後に決め手になったのはナイキがゴルフクラブやボール製造を撤退し、ウェアのみになることで捻くれ者ということもありナイキを選択。





上級者向けのモデルはやめておき、アベレージ向けのヴェイパースピードにしました。
最新モデルのヴェイパーフライなんかもデザインはよりカジュアルになって良かったのですが、1世代前のモデルとは1万円も差がある!!
新品の在庫処分品で、シャフトはSRでしたが、打った感じは本当にSR?Sくらいじゃないかと感じるくらいでした。





グリップ周辺と構えて上から見たクラブヘッドは上の写真の感じは普通に地味。





この黄色に惚れて決断。


早速打ちに行きました。







中古ゴルフクラブナンバーワンランキング(2017) [ 関雅史 ]の通り、アベレージ向けに使いやすいクラブというのはちょっと実感です。
スライスも結構抑えられて、考えて調整しながら打つとフック気味になってしまったので、今後調整していきます。


とはいえサッと構えてサッと打ってもそこそこ綺麗に飛んだのは感動でした♪










今までドライバーは大の苦手でしたので、これを機に愛刀とするべく慣れていきたいと思います。






各ポートフォリオ

現在保有株一覧【2016.4.10現在】
[日本株]
:阪急阪神ホールディングス
:イオン
:マネックスG
:日本農薬


【米国株】
:シティグループ
:Apple
:ベライゾン
:BP
:ロイヤルダッチシェルB

【ETF】
:iShares 先進国(除く米国)REIT ETF
:ishares jpm USD Emerging
:iShares 米国優先株式ETF
:NOMURA原油インデックス

【投資信託】
:MHAM物価連動国債ファンド




各銘柄等の組入れ理由は「furu1984 HP」へ