【閲覧数上位記事:その他コンテンツ等々】 

口に入れるだけで花粉症の症状が緩和した実体験というか実験中
ゆったり運用ポートフォリオの運用を開始しておよそ半年ほど経ちました
NISA用口座の銘柄を確定しました:購入タイミングは後々決めます
意外と盲点?な資産形成術
不動産の需要が本当に凄いのかどうか
米国株ポートフォリオ更新
iPod購入と開封記念動画をアップ
iOS7ピクチャーフレームに代わるスライドショー
YouTube動画チャンネル:aki furuチャンネル
住友不動産販売 不動産の一押し、旬の情報!
AmazonMyアップルストア
休載お構いなしでも面白いAmazonハンターハンターコミック

2016年5月5日木曜日

Windows7を動かすBootCampをやめるのは簡単でした

MacBook Proを買ってから時が経過していくごとに動作がモッサリしていく中、BootCampで動かしていたWindows7は問題なくサクサク動いていました。
株取引ツールは基本的にWindowsがベースなので、貴重なWindows機ということもあり、もはやこのMacBook ProはWindows起動マシーンとして生きていたといえるくらいでしたが、この度BootCampをやめてしまい、Mac OSのみで動かしていくことに決めました。

というのも、最近新しくDELLのWindows機を買ったこと、Windows7が無理矢理Windows10にアップグレードされてしまうとかいう噂から、パッケージ版で買ったWindows7がどっかいっちゃうんじゃないかという不安、あとはMacBook ProはひょっとしてBootCampで容量を食われすぎて動きがノロくなってしまっただけなのではないか。

そう思い、一旦BootCampをやめてみることにしました。


BootCampでwindowsのパーティションを削除するのは思ったより簡単で、BootCampアシスタントで簡単にできました。





ほとんどお互い容量不足に近い状態。
というか総容量320GBって少なすぎる。。。




BootCampアシスタントを起動。






普通に削除部分にチェックが付いていたので、そのまま「続ける」で進めます。





そして復元開始!!





勝手に進んでいきます。





同時進行でノートンのアップデート&スキャンを進めていたらエラーが出てしまいましたが、再度BootCampアシスタントを起動して再実行してみたら普通に完了できました。






完了です♪
しばらくこれで様子見します。





0 件のコメント:

コメントを投稿

各ポートフォリオ

現在保有株一覧【2016.4.10現在】
[日本株]
:阪急阪神ホールディングス
:イオン
:伊藤忠商事
:マネックスG
:オリックス
:日本農薬


【米国株】
:コカコーラ
:シティグループ
:Apple
:ベライゾン
:BP
:ロイヤルダッチシェルB

【ETF】
:iShares 先進国(除く米国)REIT ETF
:JPM新興国債券ETF
:VT バンガードトータルワールドストックETF
:ishares jpm USD Emerging
:iShares 米国優先株式ETF
:VWO(バンガード FTSE エマージングマーケッツETF)
:BND(バンガード 米国トータル債券市場ETF)
:NOMURA原油インデックス

【投資信託】
:MHAM物価連動国債ファンド




各銘柄等の組入れ理由は「furu1984 HP」へ