【閲覧数上位記事:その他コンテンツ等々】 

口に入れるだけで花粉症の症状が緩和した実体験というか実験中
ゆったり運用ポートフォリオの運用を開始しておよそ半年ほど経ちました
NISA用口座の銘柄を確定しました:購入タイミングは後々決めます
意外と盲点?な資産形成術
不動産の需要が本当に凄いのかどうか
米国株ポートフォリオ更新
iPod購入と開封記念動画をアップ
iOS7ピクチャーフレームに代わるスライドショー
YouTube動画チャンネル:aki furuチャンネル
住友不動産販売 不動産の一押し、旬の情報!
AmazonMyアップルストア
休載お構いなしでも面白いAmazonハンターハンターコミック

2015年12月28日月曜日

Kindleが最大20%ポイント還元セールを開催していたので

Kindleで最大20%のポイント還元セールを実施していたので、適当に年末年始の読書用に購入しておきました。

セール対象の本で購入したのは「超一流の雑談力」。
別に婚活においてのコンパのためでは決してありません!!
ちゃんと、日常的な会話含め、仕事においてもリラックスした話し方ができるに越したことはないわけで、少し真面目に買ってみることにしました。








あとはセールとは関係ありませんが、辛坊治郎さんの「ニュースでは伝えられない この国の正体」という本。
なんとかの不都合な真実という感じの本を以前買ったとき同等、さらっと立ち読みすると本当かどうかは置いておいて、独自の面白そうな内容とテンポで書かれていたので買ってみることに。








というわけで、一気に電子書籍を2冊買ったのですが、多分今日無事にFireタブレットを受け取ったので、使いたいという感情が大きいだけかもしれません。。。笑

Amazonタブレットにデビューしました ちなみにFireです

Amazonのタブレットについにデビューしました。

とはいえKindleというより、Fireタブレットです。

プライム会員に加入する前提だと4,000円分のAmazonギフト券が後々もらえるので、実質5,000円以下のタブレットとなり、失敗してもいいやという感じで買ってみました。





いつもの得意の過剰に感じてしまうダンボール箱に入れられて届きます。




開けると厚紙の袋に入ったFireタブレットが!!




5,000円のタブレットなので、いちいちカバーは買いませんでしたが、液晶だけ保護するためにフィルムも購入しました。






中身はこんな感じ。

iPadの箱から出す高揚感みたいなものは一切ありませんが、さらっと姿を現してくれるので、気軽に使え感を感じることができます。





近くで見るとこんな感じ。





思ったより結構薄いです。

発売当初は2.3ヶ月待ちになっていましたが、今だと即日届きます。

だいぶ生産が追いついたのか、実は売れてないのか分かりませんが、使ってみた感では普通に5,000円だと元が取れて満足できるレベルです。
タブレットとしてみるとやっぱりアプリの充実度であったりiPadにはだいぶ劣りますが、単純に本を読んだりする程度であれば、Kindle買うよりいいのではという感じでした。




2015年12月27日日曜日

Amazonプライム会員に加入してみました

AmazonのFireタブレットの納期の混雑が解消されたようでしたので、ついに購入してみました。プライム会員になるとAmazonギフト券4,000円分もらえるので、実質は4,980円です。

このほぼ5,000円タブレットを、どんなものか興味の範囲で買ってみることにしました。







プライム会員は年会費3,900円。
これを高いとみるか安いとみるかはそれぞれだとは思いますが、AmazonMusicとオーナーズライブラリーだけでも価値はあると想像して、今回のFire欲しかった感に合わせて加入してみました。





今までプライム会員といえば、当日配送サービスというイメージで、今なおそこまで個人的には魅力的ではあまりないサービスなのですが、最近引っ越した大阪のシベリアとも呼ばれるど田舎でも、しっかり当日に届くのか、普段は気にしない配送の時間を気にしてみました。



注文は朝7時前後。
プライム会員に加入してから(ひとまずお試し期間を踏まえて正式加入できるらしいです)Fireタブレットと防護フィルムを合わせて注文。
9時頃には、発送準備中にステータスが変わり、10時を過ぎた辺りで、発送に変わってました。


ほんまに当日くるんかいな!!


心の中でそう思いながら、昼過ぎに再度ステータスを確認。
配送の中継地点まで進んでるではないか!!


結局、夕方前にサッカーの練習のために家を出ましたので商品の受け取りはできませんでしたが、18:45に不在票が投函されていましたので、どうやら本当に当日お届けされたようです。





7時に注文して19時に到着。およそ12時間。


便利な世の中になったもんですね〜♪


2015年12月26日土曜日

あれよ星屑

とても面白いというわけではないけれど、妙に心に残るというか感覚を刺激する漫画の第4巻がやっと発売されました。



「あれよ星屑」という漫画です。




敗戦から1年あまり。ぼろぼろに焼け落ちた東京で、酒浸りの暮らしをしていた川島徳太郎は、かつて死線を共にした戦友・黒田門松に再会し……。その非凡なる画力に、同業者からも熱烈な賛辞を受ける、異色の漫画家・山田参助が挑む初の長編作。闇市、パンパンガール、戦災孤児、進駐軍用慰安施設など、戦後日本のアンダーワールドの日常を、匂い立つような筆致で生々しく猥雑に描き出す、敗戦焼け跡グラフティ、開幕。



特に大きな感動や笑いがあるわけではありませんが、会話の空気感や絵、ストーリーの作りが当時の風情を想像させてくれます。
はだしのゲンほどのインパクトがあるわけではないですが、なんか妙な面白さがあります。
次作の更新頻度はかなり間が空きますが、この面白さは読んでみて初めて分かるとおもいます。




あれよ星屑 4 [ 山田参助 ]
あれよ星屑 4 [ 山田参助 ]
価格:691円(税込、送料込)

2015年12月25日金曜日

引っ越しで一番苦労したとこ

引っ越しで一番苦労したところ。


まさにスケジュール調整!!


売却決定から鍵の引渡しまでそこまで時間がなく、かつ新しい入居先を綺麗にしないと個人的には住めないような中古を購入したため、リフォームを完結させてからの引っ越しを完了させ、引渡しに終えるという、なかなかハードなスケジュールで実行しました。


リフォーム会社さんは知り合いということもあり、相見積もりを頂いてから値引きかつ付加的要素を若干加え(キッチンの照明をダウンライトにする等)、工期を完了させるというお願いを叶えて頂き、無事引っ越しを完了させることができました。





そして引っ越し作業ですが、これはネットで一括査定を実施し、3.4件で相見積もりをかけながら安く、かつ丁寧に行っていただけるところを選択させていただきました。


このネットで引っ越し一括査定がなかなかの驚きでして、朝の出勤前にネット申し込みをかけた瞬間から、頻繁に電話がかかってきます笑
知人なんかは夜遅くに登録したら、夜中ですら電話がかかってきたとのこと。。
これから引っ越し一括査定をされる方は、登録の時間帯にはご注意を。。。



 


引越し一括見積もりで簡単料金比較!


現住所の郵便番号

-   郵便番号を調べる


引越し先の都道府県
引越しされる人数 大人人 子供 人 

 








電話がかかってきたら、あとはあらかじめ予定していたアート、サカイ、街の引っ越し屋さんに見積もりを頂き、お互いの値段を伝えて値引き交渉させていただき、最終的にサカイさんに決定しました。


実家が近くで、今回ベッドが必要なくなったので実家に運んでいただき、実家のボロボロのベッドを持ち帰っていただくのを見積り外で無料で実施していただきました。
作業も丁寧で、荷物移動で5万円程の安さ(エアコン移動はリフォームが絡むため無しです)。


見積りが会社によって万単位で値段が変わってくるのは驚きでしたが、無事に完了できたのは良かったです。


それにしても今回の売却からリフォーム、一連の引っ越しにかかった労力、将来的にこの中古不動産をうまく活用しないと、報われない気がします。。。笑





2015年12月15日火曜日

マンション売却の流れ

この度、自宅マンションを売却するにあたり、初めて不動産仲介業者様にお願いして仲介していただきました。



全てが初めての経験でしたので、なかなか分からないことだらけでしたが、担当者様にも恵まれ、スムーズに進めることができました。



今回の売却にあたり、不動産仲介業者様に結びつくまでの仲介業者選び、そして仲介の流れ、最後に受け渡しから引っ越しの流れと、なかなか想像以上の苦労というか手間でした。


まずは仲介業者選び。
ひとまずネットで中古一括査定を申し込むと、一気にたくさんの仲介業者からたくさんの電話がかかってきます。その中から3つくらいに絞り込み、納得のいく仲介業者さんを選びました。







そこからは専任媒介契約を締結。
一般仲介契約とどちらにするかは人それぞれですが、ゴルフで知り合った不動産屋さんに聞くと専任でやった方が、ただでさえ書類が多いので一般だと力を入れる余裕がないと聞き、今回担当していただいた仲介業者さんと専任媒介契約を締結いたしました。


そこから、価格設定に入ります。
価格設定は自由ですが、坪単価と希望する売却価格とのバランスがなかなか一致したので、一旦はその価格で出してみることに決定。

そこから1.2組ほど内覧希望の方がおられ、そのうち1組と合意に至り、売却に進みました。



申し込み契約を終えた後は、本格的な価格交渉です。
端数のような値引きで1.2度交渉がありましたが、無事売却を決定することができ、そのまま引渡しの日程等を調整するに進みました。


媒介契約は3ヶ月で、その間に決まるのかどうか疑問でしたが、思ったよりすんなりというのが正直な感想です。
まぁそこは希望売却価格と、実際に買主さまの希望が一致するか、それは巡り合わせというのが相当大きいように感じます。




売却決定から引渡しまでおおよそ1ヶ月半となり、そこから新居探しとなります。
これが個人的には一番苦労したところでした。本当に、スケジュール面含め、かなりバタバタしたのですが、ここが意外なくらいの労力を浪費したことを、今でも驚くあまりです。


その流れはまた後ほど、徐々に書いていきたいと思います。

何せ今は通勤時間が長く、早寝早起きでもう既に寝る時間数分前ですので。。。笑




2015年12月8日火曜日

この度、引っ越しました

しばらくの間、更新することができませんでした。

実はここ最近引っ越しまして、なかなか時間がなかった状態でした。


今回のマンション売却から、新居マンション入居までを経験させていただきまして、ここまでエネルギーがいるものなのかと感じさせられました。


マンションの売却依頼

内覧の立会い

価格交渉

申し込み契約

新居探し

新居予定地のリフォーム見積もり

リフォームの手配

引っ越し準備

物件引渡し

引っ越し

新居の環境を整える




今回、売却から新居の入居をスムーズに行いたかったので、引渡しまでに引っ越しの手配とリフォームを完了させなければならない所が一番の難関でした。
手持ち資金のほぼ90%ほどが株になっていたため、リフォーム費用のために一部銘柄を売却したりと資金繰りにも若干困る始末・・・笑

改めてキャッシュの大切さを実感しました。


売却決定からおおよそ1ヶ月半の引渡しまで、スケジューリングする難しさ、引っ越しのための荷物まとめ、新居での備品の準備、これだけ労力がかかるとは想定外で、それなりの効果が出なければ引っ越しという作業はあまりしたくないなというのが正直な感想です









市内から郊外へ出て、自然に囲まれたことから空気はだいぶ美味しいですが、それと引き換えに”時間”という大切なものを差し出しました。






通勤電車の時間を、どう有効に使っていくかが、今後のポイントになりそうです。


この時期にマンション売却はまだ少し早い気もしますが、天井を見極めるのは苦手なので、ここら辺で離れて見るのは、自分に合っているのではと思います。


また数年後、市内に手を出す時期が訪れるのを気長に待ちたいと思います。




各ポートフォリオ

現在保有株一覧【2016.4.10現在】
[日本株]
:阪急阪神ホールディングス
:イオン
:アコーディアG
:伊藤忠商事
:マネックスG
:オリックス
:三菱商事
:日本農薬
:明星工業
:コナカ


【米国株】
:コカコーラ
:P&G
:ペプシ
:モンデリーズ
:シティグループ
:Apple
:ベライゾン

【ETF】
:1345 上場J-REIT
:iShares 先進国(除く米国)REIT ETF
:JPM新興国債券ETF
:VT バンガードトータルワールドストックETF
:ishares jpm USD Emerging
:iShares 米国優先株式ETF
:VWO(バンガード FTSE エマージングマーケッツETF)
:BND(バンガード 米国トータル債券市場ETF)
:NOMURA原油インデックス

【投資信託】
:MHAM物価連動国債ファンド




各銘柄等の組入れ理由は「furu1984 HP」へ