【閲覧数上位記事:その他コンテンツ等々】 

口に入れるだけで花粉症の症状が緩和した実体験というか実験中
ゆったり運用ポートフォリオの運用を開始しておよそ半年ほど経ちました
NISA用口座の銘柄を確定しました:購入タイミングは後々決めます
意外と盲点?な資産形成術
不動産の需要が本当に凄いのかどうか
米国株ポートフォリオ更新
iPod購入と開封記念動画をアップ
iOS7ピクチャーフレームに代わるスライドショー
YouTube動画チャンネル:aki furuチャンネル
住友不動産販売 不動産の一押し、旬の情報!
AmazonMyアップルストア
休載お構いなしでも面白いAmazonハンターハンターコミック

2014年3月16日日曜日

各ポートフォリオ内全保有銘柄をサイドバーに記録

米国株を放ったらかしに「準備中」としていましたが、この度、空いた時間を使って記述しておきました。



投資に「時は、来た」というタイミング的なものは大きな要因を占めるとは思いますが、将来価値と現在価値を出来る限り自分で計算し、ポートフォリオによってはそこまで「時」に左右されることなく今後とも投資活動をしばらく行っていきたいと思います。

追加予定銘柄については...




順次これからも見つけ次第寛容に組み入れていきたいと思いますが、原則的には銘柄の絞り込みの方を重視し、それに伴う買い増しをしっかりと積み重ねていきます。



弱点としては優待投資でして(笑)、ついつい優待銘柄を優しく受け入れてしまう点。
こればっかりは欲もあるので難しい所なのですが、出来る限り排除していきます。

確かに今や有名な桐谷さん(⇒桐谷広人さんが教える株主優待ガイド)の様に大きな資金力があれば、配当と優待でのポートフォリオ構築というのはいいのかもしれませんが、NISAと株式の長期保有を施していきたい、少しでも簡単に株式を購入していただきたいという証券会社の作戦という自分自身の勝手な思い込みを活かして、こうしたひねくれた思考を何度も思い返すことで、本当に求めている大切な投資機会に出会っていきたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿

各ポートフォリオ

現在保有株一覧【2016.4.10現在】
[日本株]
:イオン
:マネックスG
:日本農薬


【米国株】
:BP
:ロイヤルダッチシェルB

【ETF】
:iShares 先進国(除く米国)REIT ETF
:ishares jpm USD Emerging
:iShares 米国優先株式ETF
:NOMURA原油インデックス

【投資信託】
:MHAM物価連動国債ファンド