【閲覧数上位記事:その他コンテンツ等々】 

口に入れるだけで花粉症の症状が緩和した実体験というか実験中
ゆったり運用ポートフォリオの運用を開始しておよそ半年ほど経ちました
NISA用口座の銘柄を確定しました:購入タイミングは後々決めます
意外と盲点?な資産形成術
不動産の需要が本当に凄いのかどうか
米国株ポートフォリオ更新
iPod購入と開封記念動画をアップ
iOS7ピクチャーフレームに代わるスライドショー
YouTube動画チャンネル:aki furuチャンネル
住友不動産販売 不動産の一押し、旬の情報!
AmazonMyアップルストア
休載お構いなしでも面白いAmazonハンターハンターコミック

2014年2月13日木曜日

ゆったり運用口座に新規設定

ゆったり運用口座と名付けている口座に、新規で投資信託を追加しました。


投資信託をポートフォリオに加えました

現状、ゆったり運用口座は新興国債券型のETFは組み入れしているものの、先進国それぞれだけでなく国内債券についても組み入れはしていません。

そんな中で、組み入れした理由としてですが...






単純に国内債券クラスだけですと時期的にはマーケット環境その他で理由が見つからなかったので、先進国債券クラスを加えようかとも思いましたけど、この口座に大した資金量があるわけではありませんので、少量で、且つ口座の意味合いから、わざわざ入れる意味があるのかという所もあり、避けてきました。

そんな中で、矛盾する話にもなりますが、これからのインフレターゲット等を考慮し、少量でも入れて経過を見てみるという半ば恐いもの見たさといいますか、どうなっていくのか見てみたかったので、今回このポートフォリオの1%少しでしかありませんけども、組み入れしてみることになりました。


:MHAM物価連動国債投資信託



個別株投資口座と違ってあんまりやる気の出ない口座ですが、この口座に負けないように個別株口座をしっかりと育てていくという位置付けで考えると面白い所でもあります。



そういえば、インフレといえばジンバブエ。
ジンバブエの100超ドルという紙幣が楽天のショップで販売されてました笑
紙幣の売買っていいのか分かりませんが、100兆ドルって・・・手に取ってみるとハイパーインフレの凄さ、恐ろしさを実感することができるかもしれませんね・・・。。

0 件のコメント:

コメントを投稿

各ポートフォリオ

現在保有株一覧【2016.4.10現在】
[日本株]
:阪急阪神ホールディングス
:イオン
:伊藤忠商事
:マネックスG
:オリックス
:日本農薬


【米国株】
:コカコーラ
:シティグループ
:Apple
:ベライゾン
:BP
:ロイヤルダッチシェルB

【ETF】
:iShares 先進国(除く米国)REIT ETF
:JPM新興国債券ETF
:VT バンガードトータルワールドストックETF
:ishares jpm USD Emerging
:iShares 米国優先株式ETF
:VWO(バンガード FTSE エマージングマーケッツETF)
:BND(バンガード 米国トータル債券市場ETF)
:NOMURA原油インデックス

【投資信託】
:MHAM物価連動国債ファンド




各銘柄等の組入れ理由は「furu1984 HP」へ