【閲覧数上位記事:その他コンテンツ等々】 

口に入れるだけで花粉症の症状が緩和した実体験というか実験中
ゆったり運用ポートフォリオの運用を開始しておよそ半年ほど経ちました
NISA用口座の銘柄を確定しました:購入タイミングは後々決めます
意外と盲点?な資産形成術
不動産の需要が本当に凄いのかどうか
米国株ポートフォリオ更新
iPod購入と開封記念動画をアップ
iOS7ピクチャーフレームに代わるスライドショー
YouTube動画チャンネル:aki furuチャンネル
住友不動産販売 不動産の一押し、旬の情報!
AmazonMyアップルストア
休載お構いなしでも面白いAmazonハンターハンターコミック

2014年1月20日月曜日

NISA用口座の銘柄を確定しました:購入タイミングは後々決めます

NISA用口座の第一弾(1年目)銘柄を決めました。
あとは購入のタイミングです。それは追々見ていきましょう。

米国通貨建のETFを多く使ってますので、購入のタイミングによっては為替のせいで100万円を上回ってしまいますので、Numbersでせこせこ入力しながら計算しつつ作成し、グラフ化も自己満足でやってみました。





右側に想定レートやら何やら記入しているのですが、ここではどうでもいいので消去。
投資比率でいうとざっとこんな感じにしました。



かねてから欧州の銘柄を少し入れたいと思っていたので、そこはVTで少しカバー。個別株ポートフォリオとかぶってしまう所はありますが、そこは仕方ないですね。
米国REITについてはゆったり運用Verポートフォリオに入れてるので組入してません。何より100万円という少ない資金で銘柄を分け過ぎるのは好きではないですし。
日本債券の組入も無し。それを買うくらいなら今の時期的にはネット預金で待機させておく方がベターでしょう。
新興国株式はどうなのかという所ですが、さっぱり意味不明なのでとりあえず今回はスルーしました。

よって上記の比率と銘柄でいく予定です。

それにしても全ポートフォリオで日米REITが占める割合って結構な量になってきました。20%超えたかもしれません。。



0 件のコメント:

コメントを投稿

各ポートフォリオ

現在保有株一覧【2016.4.10現在】
[日本株]
:阪急阪神ホールディングス
:イオン
:伊藤忠商事
:マネックスG
:オリックス
:日本農薬


【米国株】
:コカコーラ
:シティグループ
:Apple
:ベライゾン
:BP
:ロイヤルダッチシェルB

【ETF】
:iShares 先進国(除く米国)REIT ETF
:JPM新興国債券ETF
:VT バンガードトータルワールドストックETF
:ishares jpm USD Emerging
:iShares 米国優先株式ETF
:VWO(バンガード FTSE エマージングマーケッツETF)
:BND(バンガード 米国トータル債券市場ETF)
:NOMURA原油インデックス

【投資信託】
:MHAM物価連動国債ファンド




各銘柄等の組入れ理由は「furu1984 HP」へ