【閲覧数上位記事:その他コンテンツ等々】 

口に入れるだけで花粉症の症状が緩和した実体験というか実験中
ゆったり運用ポートフォリオの運用を開始しておよそ半年ほど経ちました
NISA用口座の銘柄を確定しました:購入タイミングは後々決めます
意外と盲点?な資産形成術
不動産の需要が本当に凄いのかどうか
米国株ポートフォリオ更新
iPod購入と開封記念動画をアップ
iOS7ピクチャーフレームに代わるスライドショー
YouTube動画チャンネル:aki furuチャンネル
住友不動産販売 不動産の一押し、旬の情報!
AmazonMyアップルストア
休載お構いなしでも面白いAmazonハンターハンターコミック

2013年10月29日火曜日

iPhoneをリセットする方法(iPhone下取りプログラムに申込)

iPhone5sへ機種変更してから10日程経ち、ぎりぎりやっとの所で携帯下取りプログラムについての作業を完了させました。

下取りプログラムといいますか、スマホ下取り割は、ソフトバンクから発送用の箱を受け取ってから14日以内に返送しないと、下取り価格が変わってしまうということなようですので、ギリギリに少し慌ててやりました。


そしてその時に必ずする設定が、スマホのリセット。
iPhoneの場合は初期化です。
初期化も別に大して面倒ではありませんが、今回ミスってしまったのが、先にSIMを抜いてからリセット作業をしようとしたところ。SIMを抜くと作業ができなくなってしまうので、SIMを抜く前にせねばなりません。


ではiPhoneのリセットへ。




「設定アプリ」から「一般」を選択。



すると下の方に「リセット」があるので、これをタップ。



そして最後に、「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップすると、処理にかかる数分後に真っ新な状態に戻ります。


これで完了です。
あとは下取りプログラムの場合、SIMを抜いて終わりになります。


iPhone4s・・・iPhone for スティーブとか言われたりしていたもので、そういえば2年前のグアム旅行に行っていた時に、現地のニュースでジョブズの死を知ったことを思い出しました。


iPhone5cだけでなくiPhone5sについても批判が聞こえてきますが、それでもたくさんの方々がApple製品の進化を楽しんでいるような気がします。



0 件のコメント:

コメントを投稿

各ポートフォリオ

現在保有株一覧【2016.4.10現在】
[日本株]
:阪急阪神ホールディングス
:イオン
:伊藤忠商事
:マネックスG
:オリックス
:日本農薬


【米国株】
:コカコーラ
:シティグループ
:Apple
:ベライゾン
:BP
:ロイヤルダッチシェルB

【ETF】
:iShares 先進国(除く米国)REIT ETF
:JPM新興国債券ETF
:VT バンガードトータルワールドストックETF
:ishares jpm USD Emerging
:iShares 米国優先株式ETF
:VWO(バンガード FTSE エマージングマーケッツETF)
:BND(バンガード 米国トータル債券市場ETF)
:NOMURA原油インデックス

【投資信託】
:MHAM物価連動国債ファンド




各銘柄等の組入れ理由は「furu1984 HP」へ