【閲覧数上位記事:その他コンテンツ等々】 

口に入れるだけで花粉症の症状が緩和した実体験というか実験中
ゆったり運用ポートフォリオの運用を開始しておよそ半年ほど経ちました
NISA用口座の銘柄を確定しました:購入タイミングは後々決めます
意外と盲点?な資産形成術
不動産の需要が本当に凄いのかどうか
米国株ポートフォリオ更新
iPod購入と開封記念動画をアップ
iOS7ピクチャーフレームに代わるスライドショー
YouTube動画チャンネル:aki furuチャンネル
住友不動産販売 不動産の一押し、旬の情報!
AmazonMyアップルストア
休載お構いなしでも面白いAmazonハンターハンターコミック

2013年9月8日日曜日

東京オリンピック開催決定おめでとう!経済効果は?!

オリンピックの東京開催について、昨日ハワイのリフレッシュから帰ってきてテレビを付けたら特別番組がずっと放送されていたようです。自身はできれば東京で開催してくれればやはり経済効果もあるでしょうし、期待はしつつも旅の疲れで身体が持たず、冬眠のように10時間ほど寝てしまいました笑


オリンピック東京開催のロゴも決定


色々とそれぞれ意見はあるかと思いますが、個人的には本当に良かったと思います。
番組内のTwitterタグを用いたタイムラインでは、震災復興の問題があるのでオリンピックに対して使うお金があるのならば、震災復興のために全力で資金を向けるべきというような内容が多く見られたのですが(たまたまそのテーマの所を見たのかもしれません。)、少なからず民間企業も独自で設備投資等に割り振りすることが見込まれるとなると、より多くのお金が回ってくることが想定されるわけですから、単発数年の国のお金の財源で揉めてるレベルであるならば、財源を作りにいくという事からしても、オリンピックの東京開催というのは結構重要だと思います。
一般の生活で欲しいモノを買うときと同じように、給料や預金などの財源を確保することりも、新たなフローを作り出すことに投資する方が、よりお金の周りがラクになる。という風に捉えています。


オリンピック開催の経済波及効果
五輪開催の経済波及効果 3兆円の試算

で、ここで考えてしまうのがマーケットの影響と、投資行動について。
オリンピックが東京で開催されることにより、企業の設備投資であったり、経済波及効果による一般にまでどの程度波及されてくるか。そしてそれに及ぶ隠し銘柄の発掘等が結構ネット掲示板やTwitterなどでも議論されているようです。週明け月曜日のマーケットはどうなるかとか面白そうでもありますが、過去のオリンピック開催での効果と比較してもそもそも背景が違うとも思えますし、探求するのはかなり時間を要しそうです。
ここにカジノの法案がくるとなると・・・
日本市場の国債売り、株式シフトへと本当に進むとするならば、もう訳が分からなくなりそうな気もします。

カジノ関連銘柄と言われる銘柄については少し保有していますが、オリンピック関連銘柄となると直接的には保有していません。ただ、波及効果となると、企業の設備投資⇒借り入れ⇒金回りとなり、行き着く所は結果的に一般消費となるので、おおよその日本株保有をしていると何かしらの恩恵は受けそうです。ですので、投資スタイルをしっかりと持ち続け、短絡的なポジションは取りにいかないでいようという事だけは守っていきたいと思います。

それにしても東京オリンピック開催、おめでとう!!

0 件のコメント:

コメントを投稿

各ポートフォリオ

現在保有株一覧【2016.4.10現在】
[日本株]
:阪急阪神ホールディングス
:イオン
:伊藤忠商事
:マネックスG
:オリックス
:日本農薬


【米国株】
:コカコーラ
:シティグループ
:Apple
:ベライゾン
:BP
:ロイヤルダッチシェルB

【ETF】
:iShares 先進国(除く米国)REIT ETF
:JPM新興国債券ETF
:VT バンガードトータルワールドストックETF
:ishares jpm USD Emerging
:iShares 米国優先株式ETF
:VWO(バンガード FTSE エマージングマーケッツETF)
:BND(バンガード 米国トータル債券市場ETF)
:NOMURA原油インデックス

【投資信託】
:MHAM物価連動国債ファンド




各銘柄等の組入れ理由は「furu1984 HP」へ