【閲覧数上位記事:その他コンテンツ等々】 

口に入れるだけで花粉症の症状が緩和した実体験というか実験中
ゆったり運用ポートフォリオの運用を開始しておよそ半年ほど経ちました
NISA用口座の銘柄を確定しました:購入タイミングは後々決めます
意外と盲点?な資産形成術
不動産の需要が本当に凄いのかどうか
米国株ポートフォリオ更新
iPod購入と開封記念動画をアップ
iOS7ピクチャーフレームに代わるスライドショー
YouTube動画チャンネル:aki furuチャンネル
住友不動産販売 不動産の一押し、旬の情報!
AmazonMyアップルストア
休載お構いなしでも面白いAmazonハンターハンターコミック

2013年8月25日日曜日

誰もが知ってるプラレールのタカラトミーから株主優待が届きました

プラレールを知らない人はいないんじゃないかと言うくらいメジャーなオモチャですが、そのプラレールのタカラトミーから、株主優待が届きました。

プラレールといえばタカラトミー

といっても、一時期主力銘柄としてある程度ポートフォリオに組み入れていましたが、もう権利確定時には大半利益確定していまして、優待確定時には単元のみだったと思います。今はもう・・・ですが。


そんなタカラトミーの株主優待が、本日届きました。




届く箱の裏面はこんな感じです。


タカラトミーの株主優待の箱


配送用の箱を開けると、ついに株主優待品のいつものケースが登場。
(ただ、昨年までに比べて箱の質が質素になったような・・・ここ、少しコスト抑えたかったのでしょうか。)


そしてついに開封。


2013年度のタカラトミーの株主優待


こんな感じです。
例年いつものチョロQもしっかり。

いままで子供がいないので優待商品を箱からずっと出していません。このまま子供ができるまではこの状態で飾っておこうと思っています。(でももう全株売却したのでこれで打ち止めですが)


ちなみに直近およそ1年間のタカラトミーのチャートはこんな感じ。

タカラトミーの株チャート


別にタカラトミーが嫌いになった訳ではなく、投資対象の選別の結果です。
今後も頑張って欲しいですし、きっとこの先結婚して子供ができたら、自分と同じようにプラレールで遊んで欲しいと思います。
自分みたいにカゴいっぱい山のように持つことは我慢してもらうと思いますけど笑
ベーシックセットに少し線路足すくらいで我慢してくれる・・・でしょうか?!



0 件のコメント:

コメントを投稿

各ポートフォリオ

現在保有株一覧【2016.4.10現在】
[日本株]
:阪急阪神ホールディングス
:イオン
:マネックスG
:日本農薬


【米国株】
:シティグループ
:Apple
:ベライゾン
:BP
:ロイヤルダッチシェルB

【ETF】
:iShares 先進国(除く米国)REIT ETF
:ishares jpm USD Emerging
:iShares 米国優先株式ETF
:NOMURA原油インデックス

【投資信託】
:MHAM物価連動国債ファンド




各銘柄等の組入れ理由は「furu1984 HP」へ