人気の投稿

2013年6月19日水曜日

MONEX VISION βを覗いてみた

主に個別株(というかアクティブ?)口座とは別にインデックスベース(一部優待投資w)で使っているのがマネックス証券の口座なのですが、その中の資産可視化といいますか、アセットアロケーションに一役買ってくれるMONEX VISION βを覗いてみました。

MONEX VISION βは結構便利

マネックス証券

とりあえずグラフ表示を覗いてみる事に。

MONEX VISION βでアセットアロケーション

こんな感じで、アセットクラス別に分けられてます。
Excelで管理してるので、別にMONEX VISION βが無いと困るわけではないのですが、アセットアロケーションにおいて、アセット別に各自が求める理想のクラス分けに向けて、今後どういうクラスを買えばいいのかアドバイスしてくれます。
自分で決められない方には結構便利に感じるかもしれません。

まぁ優待投資とインデックス型のETF・投資信託をごっちゃにされるので、そういう意味で少しめんどくさくなりますが、ちゃんと証券口座を目的別に分ければもっと活用できそうです。


米国株を買うとなると少し為替面で不自由がありますが、日本株と投資信託ならネット証券他社よりも便利に感じます。自分が使ってる理由としては、なんとなくマネックスに頑張って欲しいからというのが大きいかもしれません笑


0 件のコメント:

コメントを投稿

各ポートフォリオ

現在保有株一覧【2016.4.10現在】
[日本株]
:イオン
:マネックスG
:日本農薬


【米国株】
:BP
:ロイヤルダッチシェルB

【ETF】
:iShares 先進国(除く米国)REIT ETF
:ishares jpm USD Emerging
:iShares 米国優先株式ETF
:NOMURA原油インデックス

【投資信託】
:MHAM物価連動国債ファンド


2017年8月中旬のポートフォリオ