【閲覧数上位記事:その他コンテンツ等々】 

口に入れるだけで花粉症の症状が緩和した実体験というか実験中
ゆったり運用ポートフォリオの運用を開始しておよそ半年ほど経ちました
NISA用口座の銘柄を確定しました:購入タイミングは後々決めます
意外と盲点?な資産形成術
不動産の需要が本当に凄いのかどうか
米国株ポートフォリオ更新
iPod購入と開封記念動画をアップ
iOS7ピクチャーフレームに代わるスライドショー
YouTube動画チャンネル:aki furuチャンネル
住友不動産販売 不動産の一押し、旬の情報!
AmazonMyアップルストア
休載お構いなしでも面白いAmazonハンターハンターコミック

2013年6月20日木曜日

Apple製品の強い味方:モバイルバッテリーcheero power plus2

今更ですが、先月くらいに、ついにiPhoneの電池消耗の半端なさに嫌気がさしてしまい、モバイルバッテリーのcheero power plus2というのを購入しました。

Apple製品でも簡単に(パワー的にも)使えますし、ゲーム機器までいけてしまうぐらい強烈です。大容量ならではなのかもしれませんが、ちょっと重いのが難点です。


cheero power plus2を購入。iPhoneの充電が楽勝!!
cheero power plus2


USB端子が2個あるので、2台まで同時充電も可能になっています。

弱点としては前述の通り少し重いのと、デフォルトでは電源アダプタが無いのでUSBで充電しないといけない(コネクタがあればいけます)、あとは充電する時はランプ横のボタンを押さないと充電が開始されないところです。
※かっこつけて知人のiPhoneを接続して充電してあげようとしましたが、1時間後にも充電できていませんでした。もちろんスイッチ押し忘れ・・・笑


ちなみに自分のiPhoneはiPhone4sなのですが、iPhone5でもちゃんと対応していて充電できるそうです(だから買ったのですけど)。

というわけで、最近ムカつくくらいiPhoneの電池が無くなってしまうことに対して、営業での移動中や長距離の旅行等で家に戻れない時、フル充電4回はできてしまうcheero power plus2はかなり重宝されてきます。
これくらいのパワーなら、次期iPhoneにも対応できそうな気がするので、コストパフォーマンス的に最高レベルなのではないかと思います。何よりAmazonのレビューの多さと評価の高さが物語っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿

各ポートフォリオ

現在保有株一覧【2016.4.10現在】
[日本株]
:阪急阪神ホールディングス
:イオン
:マネックスG
:日本農薬


【米国株】
:シティグループ
:Apple
:ベライゾン
:BP
:ロイヤルダッチシェルB

【ETF】
:iShares 先進国(除く米国)REIT ETF
:ishares jpm USD Emerging
:iShares 米国優先株式ETF
:NOMURA原油インデックス

【投資信託】
:MHAM物価連動国債ファンド




各銘柄等の組入れ理由は「furu1984 HP」へ