人気の投稿

2013年6月30日日曜日

Feedlyもなかなかすごい!!

Googleリーダーが消える一日前、先ほどの記事ではNetNewsWireアプリを使って対処するということを書いたのですが、Feedlyというブラウザでしっかりと動いてくれるRSSの方が有名っぽいので試してみました。


簡単に設定可能なRSSリーダのFeedly
Feedly


移行の設定は1分もかかりません笑

Googleアカウントにログインした状態から、Feedlyサイトへ移動。



上の画面から”One-click Google Reader Import”をクリック。

すると”承認”とあるので、もちろん承認したら5秒も経たずに見やすいRSSへと移動されます。これで完了♪

iPhone版も早速試してみましたが、むしろこっちの方がいいかもしれません♪




GoogleReaderの次にNetNewsWire

まだ大丈夫と思って普通に使い続けていたRSSreaderのGoogleリーダーですが、起動時の表示の通り、7/1にサービス停止になってしまいます。
そんなわけで、応急措置として以前インストールしたMac/iOS版アプリのNetNewsWireを、そろそろ本格的に使っていかねばならんようです。


NetNewsWireをGoogleReaderの代わりに
NetNewsWire

ちょうどGoogleリーダーを整理したいと思ってたので、移行作業はほぼ手作業で行いました。
URLからコピーした段階で、自ずと組み込み先に表示してくれるので、"OK"するだけでスムーズに作業が進みます。

無料でこれなら充分♪
なのですがいつサービス廃止になるか分からないっていうのが、写真共有サイトはじめ便利で利用させていただいているものについても考えさせられる出来事でした。



2013年6月20日木曜日

Apple製品の強い味方:モバイルバッテリーcheero power plus2

今更ですが、先月くらいに、ついにiPhoneの電池消耗の半端なさに嫌気がさしてしまい、モバイルバッテリーのcheero power plus2というのを購入しました。

Apple製品でも簡単に(パワー的にも)使えますし、ゲーム機器までいけてしまうぐらい強烈です。大容量ならではなのかもしれませんが、ちょっと重いのが難点です。


cheero power plus2を購入。iPhoneの充電が楽勝!!
cheero power plus2


USB端子が2個あるので、2台まで同時充電も可能になっています。

弱点としては前述の通り少し重いのと、デフォルトでは電源アダプタが無いのでUSBで充電しないといけない(コネクタがあればいけます)、あとは充電する時はランプ横のボタンを押さないと充電が開始されないところです。
※かっこつけて知人のiPhoneを接続して充電してあげようとしましたが、1時間後にも充電できていませんでした。もちろんスイッチ押し忘れ・・・笑


ちなみに自分のiPhoneはiPhone4sなのですが、iPhone5でもちゃんと対応していて充電できるそうです(だから買ったのですけど)。

というわけで、最近ムカつくくらいiPhoneの電池が無くなってしまうことに対して、営業での移動中や長距離の旅行等で家に戻れない時、フル充電4回はできてしまうcheero power plus2はかなり重宝されてきます。
これくらいのパワーなら、次期iPhoneにも対応できそうな気がするので、コストパフォーマンス的に最高レベルなのではないかと思います。何よりAmazonのレビューの多さと評価の高さが物語っています。

2013年6月19日水曜日

MONEX VISION βを覗いてみた

主に個別株(というかアクティブ?)口座とは別にインデックスベース(一部優待投資w)で使っているのがマネックス証券の口座なのですが、その中の資産可視化といいますか、アセットアロケーションに一役買ってくれるMONEX VISION βを覗いてみました。

MONEX VISION βは結構便利

マネックス証券

とりあえずグラフ表示を覗いてみる事に。

MONEX VISION βでアセットアロケーション

こんな感じで、アセットクラス別に分けられてます。
Excelで管理してるので、別にMONEX VISION βが無いと困るわけではないのですが、アセットアロケーションにおいて、アセット別に各自が求める理想のクラス分けに向けて、今後どういうクラスを買えばいいのかアドバイスしてくれます。
自分で決められない方には結構便利に感じるかもしれません。

まぁ優待投資とインデックス型のETF・投資信託をごっちゃにされるので、そういう意味で少しめんどくさくなりますが、ちゃんと証券口座を目的別に分ければもっと活用できそうです。


米国株を買うとなると少し為替面で不自由がありますが、日本株と投資信託ならネット証券他社よりも便利に感じます。自分が使ってる理由としては、なんとなくマネックスに頑張って欲しいからというのが大きいかもしれません笑


2013年6月15日土曜日

iPhoneのカレンダーに祝日項目を表示する方法

今まで放ったらかしてたのですが、ふと遊びの出先なんかで小物の用具すら持っていない時にカレンダーを確認する時もあるので、これをiPhoneのカレンダーを使って手帳に加えてiPhoneのカレンダーも使おうと思ったわけですが、、、


標準状態のiPhoneではカレンダーアプリに祝日表示なんてデフォルトではされておりません。


iPhoneのカレンダーアプリに祝日を表示する方法


これ、アップルのサイトからダウンロードして組み込むだけで、3分もかからずにできます♪

iPhoneのカレンダーに祝日を表示する手順


まずはこのページからアクセスして、PCサイトですがSafariで強引にダウンロードをタップします。

すると"JP holidaysを照会しますか"って出てくるので、”照会”をタップし、数秒待つと”完了”と出てきて完了です。

3分もかかりませんでした♪



2013年6月12日水曜日

ポートフォリオに新規組入

時間が無いので少しだけまとめておきます。

iシェアーズ® J.P.モルガン・米ドル建てエマージング・マーケット債券ファンド (EMB)をポートフォリオに新規組入しておきました。

iシェアーズ® J.P.モルガン・米ドル建てエマージング・マーケット債券ファンド (EMB)推移チャート
iシェアーズ® J.P.モルガン・米ドル建てエマージング・マーケット債券ファンド (EMB)

債券クラスを組み入れるにしても少しリスクを取りたかったのと、新興国株式を買うくらいなら米国個別株式というところという判断でして、というわけでアクティブ口座(普段の個別株重視の口座)とヘタレ長期口座(優待とインデックス投資ベースの口座)共に組入しました。

実は結構前から入れることは決めていたのですが、何だかんだで迷っていた所、直近でえらく売られてますので、えいやー!!で買う事にしました。
というわけで、自分が買うと少し下げるというジンクスが通るならば、ここ数日もう少し軟調な展開が続きそうです。




米国株口座にも、少し売買がありますので後日にまとめて書くつもりです。


各ポートフォリオ

現在保有株一覧【2016.4.10現在】
[日本株]
:イオン
:マネックスG
:日本農薬


【米国株】
:BP
:ロイヤルダッチシェルB

【ETF】
:iShares 先進国(除く米国)REIT ETF
:ishares jpm USD Emerging
:iShares 米国優先株式ETF
:NOMURA原油インデックス

【投資信託】
:MHAM物価連動国債ファンド


2017年8月中旬のポートフォリオ