人気の投稿

2013年5月26日日曜日

ネイマールがバルサに移籍

昨夜か今朝かにネイマールがサントスから移籍するというネタがTwitterのTLに入ってたのですが、今日のFP試験の休憩中にバルサに加入となったと続報が入ってきました。
バルサかレアルの2択のようで、移籍金もバルサの方が多かったとか。


バルセロナがネイマールを5年契約移籍で獲得


Neymar, who announced the news on Twitter and Instagram, will play for Barça for the next five seasons 


レアルに欲しかったのですが、クリロナやエジル、ディマリアもいるのでポジション争い的にどうかと思ってたけど、想像した分、損した・・・笑

バルサの試合、これで少しくらい見ると思います。
あのパスサッカーのムカつくくらい巧い中に、あのネイマールのテクが加わるわけで、WOWOWにより魅力が増してしまったので、周りから節約せい!と言われようと今後も続けざるをえなくなりました。

WOWOW
(WOWOWリーガサイトへ)


仕事、ネット、デジタル機器イジリ、フットサル、サッカー・・・

どれも楽し過ぎて時間が足りません。。。

2013年5月18日土曜日

楽天ポイントとEdyへの交換が早かったのに気付いた

楽天がいつの間にかEdyを持っていて楽天Edyとかいう名前になってたのですが、久しぶりに楽天ポイントからの交換ページを覗いてみて、その楽天スーパーポイントから楽天Edyへの交換があることを発見(当然ですかw)


楽天Edyへのポイント交換が早い


ここ直近はおそらく楽天で買い物することも無いと思ったので、楽天ポイントを手持ちの楽天カードに付帯しているEdyへ交換してみることにしました。


これ、他のポイントだと結構交換に時間がかかったと思うのですが、即日!!というか即分!!っていうくらい早かったのです。


交換依頼をかけてから、すぐにMacからWindowsへ再起動し、自宅でEdyギフトを受け取れるSONY 非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi(パソリ) USB対応 RC-S380で見てみたら、あっさり受取可能になってました。

こうも自社サービス内のポイント交換が早いものなんですね。

ポイント還元率的には、ソフトバンクカード経由でANAカードのEdyにチャージして使う方がいいかもしれませんが、楽天での買い物予定次第でこういう活用もしていくのもありですね。

てかパソリもいい加減Macでも使えるようにして欲しい・・・


2013年5月12日日曜日

変動金利型住宅ローンについての注意点

前職の方が今春より新築一軒家に結婚されて住み始めるということで数ヶ月前に祝福の雑談(笑)をしていたのですが、ローンってどうしたの?という話になりまして、変動金利ローンを選択したとのことでした。
その中で、金融機関から言われたアドバイスというのが...


:金利上昇は今のところ見込めないので変動が有利では?!
:金利が上がっても返済額が一気に上がることはない
:結構みんな変動金利を選ぶ人が多い


というものだったんだそうです。。。


3番目の、「みんなが変動金利を選ぶから」というのは理由になってませんし、そもそも変動型か固定型かは各人がどういったリスクを選択するかというところに委ねられるべきであって、わざわざそんなアドバイスはいらないような気がします。確かに、迷った時に「周りはどうしてるの?」と聞く人は多そうですが。


で1番目の「今後の金利見通し」ですが、個人的には住宅ローンのように何十年もかかるものでは金利動向なんて分からないということで、リスクは確定させる(許容範囲で)方がいいのではないでしょうか。数年後の金利上昇に対していつでも返せる資金をお持ちで、住宅ローンのコストよりも上回る運用が自身で出来るならいいとは思いますけど。


一番気になったのが2番目の「金利が上がっても返済額が一気に上がる事はない」ですが、これは自分も知らなかった仕組みで、その時にお話していて疑問に思ってたのですが、最近配布された業界報のコラム欄にたまたま載っていて、やっと分かったのでメモっておきます。

変動金利ローンの意外と知られていない返済額が変わらないという仕組み


基本的に変動型は固定型よりも金利は低いです。
ですが金利上昇に伴って金利が上昇し、返済額が増えていきます。ここまでは周知の通りだと思います。

で、一般的に金利は半年ごとに見直されます。ですがここで急激な変動で返済する側が困らないように5年間は返済額は変わらないという仕組みです。
ではこの5年間の間、金利は上昇(ゆるやかでも急でもどっちゃでも)を続けた場合にどうなるでしょうか?

返済額が変わらない5年間、本来支払わなければならない利息額が毎月返済額を超えてしまうことになることがあります。つまり、毎月返済額を超えた利息部分が「未払い利息」として積み上がっていき、実質的にローン残高が増えます。

そして5年後の返済額の見直し時に返済額が上がるのですが、急な上昇を抑えるために直前の1.25倍までで抑えられる仕組みになっているのが一般的なんだそうです。
つまり、金利が上昇してくると延々と支払い利息が積み上がっていき、将来的にかなりの額を支払わなければならなくなるかもしれません。
もし完済予定時期に元金や未払い利息が残っていた場合には、その全額を一括で返済することになるのが一般的なんだそう。



まぁ、金融機関からすれば変動型の方がリスクを抑え易いかもしれませんね。。。
最近は団信に医療保険や疾病保険なんかが付いたものもあるみたいで、どんどん複雑化していっている気がしますが、安易に分からないからといって進めてしまうと莫大なお金を失うことになりかねません。
自身の扱う生命保険でもそうですが、伝える側が本当に顧客の理解とライフプランを合わせることができるか。しっかりと顧客第一として考えていかなければと改めて感じた朝の読書の時間でした。

2013年5月11日土曜日

マンション市況が分かるメルマガ

住友不動産が発信する不動産情報メルマガがちょっと役に立ちそうな内容も配信してくれています。役に立つか立たないかはまぁいいのですが、実際不動産価格ってどうなの?!という、最近のアベノミクスで結局どうなの?という所は家持ちの人でもちょっと見てみようかという感じで気になってしまいます。
まぁ人口減少で移民でも受け入れない限り、不動産なんて長期的には下がるやろ〜とかいうのは置いておいて・・・
住友不動産販売 不動産情報が満載のメールマガジン


不動産市況のメールマガジン


住友不動産もビジネスですので、不動産市況や見通し、情報に加えて、モデルルームの訪問記のような物件アピールも入ってるのですが、データの取得として活用できたりするので結構利用できそうです。
住友不動産販売 不動産の一押し、旬の情報!

※抜粋


REITの判断にも少し応用できるでしょうか。
分譲に住んでおきながら不動産評価については全くの無知ですので、これを機に少し勉強してみようと思います。。。

「ためている女子」が実践していることランキング

日経のコラム欄で「ためている女子」が実践していることランキング」というのがあったので見ていたのですが、各月号の中でも特に売れ筋であった日経 WOMAN (ウーマン) 2013年 05月号 [雑誌]の特集アンケートで載ってた内容のものだそうで、平均貯蓄額が約500万円なんだそう。

多いというほど、そこまで「貯めてる」という感じないものの、確かに同年代や年齢の近い男の知人達を考えてみればやっぱり多いのかもしれません。


そんな中で、その貯蓄に励んでいる女性達が実践していることがあったので参考に。


男の自分にも共通点がありました。
ですが、一般的にきっと女性の方がこういった取り組みをしている割合が多いのか、それが結果となって反映されているのかもしれません。
あきらかに時間等のコストを考えるとどうかと思うものもありますが、簡単に真似れるというものがあればするにこしたことはないですね。


1位:洗剤やシャンプーは詰め替えを使う。
これはまさにドンピシャ。
シャンプーの場合は本体をお風呂場に置くとデザインがダサいので、ケースをロフトなんかですこしオシャレなものをシャンプー・コンディショナー・ボディソープ用に揃えて用意しています。

2位:手数料がかかる時間帯でお金をおろさない。
これは楽天銀行などのネット銀行を利用すればストレスなく利用できます。

3位:給与明細のチェック
めんどくさいので引き落とし時に入金額の確認で終了。


まぁ人それぞれ、考え方それぞれ。
お金を貯めようとする人って、やっぱり色々と考えてるのでしょう。

貯金で持ってても将来価値としてみたら目減りするとかいう議論はここでは無しということで。。



2013年5月10日金曜日

円安がいい?円高がいい?どっちなんや?!

今日夜中にドル円が100円を突破したようで、朝起きたらサラッと3桁になっておりました。ここずっと100円近辺でモミモミしてて、いつかな〜そろそろかな〜とか言ってた矢先の出来事でした。円安で米国株の比率の多いポートフォリオなのでどっちゃでもいいのですが、この最近の円安ぶりをみて、どっちやねんと思ってしまうメディアのコラム等。。

円安と円高の影響


円安で経済や生活への影響は―1ドル100円台突入
一時75円台をつけた円高を脱し、円安傾向が続いています。5月9日午後のニューヨーク市場で、節目となる1ドル100円を突破しました。トヨタ自動車は、「米ドルに対して1円円安になると400億円ほど利益を押し上げる効果があった」(同社広報)そうです。円安の恩恵を受け業績が良くなる企業がでる一方で、物価上昇の足音も聞こえます。わたしたちの生活は、円安でどんな影響を受けるのでしょうか。

とあるのですが、わざわざこんなこと言って誰が得するの?!というように思えてしまいます。確かに「何だか分からないけど円安で潤ってくるから金使いまくれ〜」とか熱が入ってしまうのを落ち着かせるのに一役買うかもしれません。
ですが、極端にいえばこういった円安・円高の影響の予想なんかは関連する仕事に就く方がすればいいのではと思いますし、そもそも景気回復における重要なものの一つとして”消費マインド”だとも思うんですよね。
えいや〜でお金が回る。そしてそれが波になって波及していく。結果金回りが良くなる。
どこがスタートであるべきかというよりかは、サッカーのプレスと同じようにどこかで止まってしまったり、全体がゾワッと動かないと意味が無い。
そういう時に、きっかけを緩めてしまうってのはどうかなと。

何より円高時代には円安になんねーかなと言っておきながら、円安になるとモノのコストがとかいう。どっちやねんっていう感じです笑


せっかく黒田砲だとかアベノミクスだとかでプレスのきっかけができた。
じゃあここから全体で波に乗って、全体で景気の”気”を盛り上げていこうってやってった方が楽しいですよね。




2013年5月9日木曜日

日本株ポートフォリオの変更中

ある程度短期銘柄を売却し、改めて日本株ポートフォリオの変更に動いてる最中でして、REITを少しずつ買い増ししてるところなのですが、ここにきてREITはちょっと調整なのかな?というようにも感じました。

REITの下落調整


おおよそ1600くらいで買ってるのですが、今後ともある程度の水準で拾っていくことを決めています。おそらく日本株の中でも40%くらいまでの比率に持ってくるかもしれません。

個別株はカプコンとカーディナルはポジションを変えず。今後とも売るつもりはよっぽどのことはないと無いと思います。
実は個別株、銀行株意外は関西を拠点とする企業を中心にしてみようかという考えがありまして、その中でも長期的に買える・・・となるとかなり条件が厳しくなってしまいます。ですが面白いのでその方向を変えるつもりはありません。

ヨータイ、MCJ、オムロン、キーエンス・・・




2013年5月6日月曜日

iPod購入と開封記念動画をアップ

つい先日、ちょっとした計算と気分で5年ぶりくらいにiPodを購入しました。

iPodは昔持っていたのですが、iPhoneにしてからiPhoneでiPodとしても活用する事ができるので、どうせなら1台でまとめてしまおうということでiPodを手放したのですが、ちょっとした計算の結果と、おもっきり気分屋なところが出てきまして、ついに買ってしまいました。

iPodを購入した感想と理由


まずちょっとした計算の方ですが、iPhoneでiPodとして機能させる場合、iPhoneにも容量が必要になってしまいます。16GBから32、64GBに変えようとしたら、約1万円程の差が出てしまいます。そこにiPodを導入すると、1年ベースで考えればいいのですが、2.3年で完全に元が取れてしまいます。
おそらくiPodは3.4年は使うと思うので、まぁかさ張るけど鞄にでも入れておけばいいかなという感じです。

あとは気分ですw
ちょっとした消費欲という感じでしょうか。とはいえ決して個人投資家として利益が出ていて浮かれているわけではありません。2.3ヶ月に1回くらいはこういう消費ってしたくなるので、今回はコレという感じです。
この1万2000円ほどですが、その分どっかで稼げるように頑張るためのモチベーションともしておきたいと思います。

ついでに、自分のサッカーチームにちなんだ形で、オンラインショップのみで可能な刻印サービスを受けてみました。

iPodをアップルストアで買って刻印してみた感想と理由

ギフトメッセージサービスもあるのですが、こちらもやってみたものの、どこにギフトメッセージがあるのか分かりませんでした。ミス?!
一応領収書(送付状?)みたいなののギフトメッセージ項目に書いてありますが、ごちゃごちゃしてある項目の中で分かりにくいので、まさかあれなのかどうか・・・という所です。

一応開封記念に動画を撮影してみました。



iPhoneカメラではなくiPodを見ながら撮ってたので、画面からはみ出まくってて見にくいのは申し訳ございません。。

ちなみに、iPodの方にも一応保護シート付きのシリコンケースを買って装着しておきました。そうすると刻印は見えなくなりますが・・・w

あとはナイキ+とかいうアプリとかも今後活用してみようかなと頭の片隅には置いてます♪






2013年5月3日金曜日

米国株ポートフォリオ更新

朝一気にまとめてしまいました。

題名どおり、米国株ポートフォリオです(マレーシアETFはグラフから省いております)


米国株保有ポートフォリオ


評価額ベースです。バンカメを購入したのは現在からほぼ半値なのですが、ここ最近の株高もあり評価額で大きく順位をのばしてます。
注目場所は上位陣にハイテク関連が並んでいるところ。キャッシュリッチなのと、まだまだもう少し成長が見込めそうなので、冬開けにマイクロソフトを買い増し、今春の400ドル割れした時にアップルの新規買い実施。
当面はこの10銘柄ほどでいいかなという感じでして、あとは追加購入に進みそうです。
調整局面次第ではヤム・ブランズ、JPモルガンを狙ってたりします。あとはAmazonをどうするかという感じで、片隅に残ってる感じ。

ちなみに、評価額に配当金額を加えた投資利回りは...


米国株保有ポートフォリオの利回り

こんな感じです。
目立って良い数字ではありませんが、米国株の方は気長に長期的利回りを享受できればと思います。

米国通貨建ての保険と米国株、そしてごく一部のアフリカランドMMF保有で、外貨建て資産は円建てをついに上回ってしまいました。
というのはまぁどうでもよくて、何がしたかったかというとこのグラフの作成といいいますか、Numbersを触りたかったのです笑

2013年5月2日木曜日

ポートフォリオ変更中

最近になって少し元気が落ち着いてきた感じを出しつつありまして、メディアなんかではアベノミクスやら黒田砲やらが打ち止め?ヘナチョコ?とかいう訳の分からない記事が出たりしています。

そんな中で我が道をいくためにポートフォリオを少し変更している最中です。

日本株は一部株式の利益確定と、J-REITへのシフト。
主にずーっと低調に推移してたSBIHDとコナミを売却しました。
SBIHDの方はもう何の会社なのか分からないくらいバイオ関連に走ってますので、これならマネックスの方がいいなとも思えるくらいでして、完全撤退しました。
※とはいえサービス、SBI証券とSBIネット銀行については便利と慣れもあり、これからも利用させていただきたいと思います。
変わって、割と固めに運用していこうと決めている口座としてマネックス証券に資金を用意してあります。こちらは資金の半分近くを既にドル建てMMFと米国株購入用のドルに交換済みです。マネックスの米国株取引については、割とフォロー的なサービス面についてはかなり充実しつつあるのですが、イマイチ使い勝手がよろしくありません。円建て決済もできないですし。


米国株比率も上げつつあります。
新規銘柄についてはベタ?かもしれませんが、少しずつ増やしていっております。
後々前回から変わった米国株ポートフォリオについても記録しておきたいと思うので、できれば数日内にまとめておきます。






ひとまずGW再開です!!!

グランフロント大阪にいってきました

グランフロント大阪が4/26にオープンしたので、つい先日4/29に行ってみました。


GWということもあり、人は凄まじく多く、ほとんどサラッと歩いただけです。。。


ちなみに様子はグランフロントの南館を撮影しました。(iPhoneで撮影)






外観は結構いいのですが、横が貨物船の格納庫?でボロボロなので少し残念です。ギャップが・・・

内観ですが、ショッピングセンターとして?かなりの数のお店があるのですが、パナソニックセンターとやらはわざわざあそこに出すのって意味不明な気もしますし、ショッピングセンターとしても個人的には結構中途半端なお店が多いように思いました。そこらへんは人によっては違うんでしょうけど、今後おそらく目的を持って見に行くことって無さそうな気がします。レストラン街としてはちょっといいかなとか思いましたけど。

グランフロントにバカでかいアップルストアでもあればよかったのにな〜とか思いますけど、そうなると横にあるヨドバシカメラががが・・・ということなのかもしれません。

今後北エリアの緑化も進めてほしいな〜というのが感想です。

各ポートフォリオ

現在保有株一覧【2016.4.10現在】
[日本株]
:イオン
:マネックスG
:日本農薬


【米国株】
:BP
:ロイヤルダッチシェルB

【ETF】
:iShares 先進国(除く米国)REIT ETF
:ishares jpm USD Emerging
:iShares 米国優先株式ETF
:NOMURA原油インデックス

【投資信託】
:MHAM物価連動国債ファンド


2017年8月中旬のポートフォリオ