【閲覧数上位記事:その他コンテンツ等々】 

口に入れるだけで花粉症の症状が緩和した実体験というか実験中
ゆったり運用ポートフォリオの運用を開始しておよそ半年ほど経ちました
NISA用口座の銘柄を確定しました:購入タイミングは後々決めます
意外と盲点?な資産形成術
不動産の需要が本当に凄いのかどうか
米国株ポートフォリオ更新
iPod購入と開封記念動画をアップ
iOS7ピクチャーフレームに代わるスライドショー
YouTube動画チャンネル:aki furuチャンネル
住友不動産販売 不動産の一押し、旬の情報!
AmazonMyアップルストア
休載お構いなしでも面白いAmazonハンターハンターコミック

2013年3月30日土曜日

スクエニ和田社長退任からの

スクエニの業績が130億円の赤と発表されて、トップの和田社長が退任するというニュースがありまして、そこから少しゲーム業界銘柄が下落しております。
保有しているカプコンも結構下げたわけでして、買い増そうかというところです。

ドラクエとファイナルファンタジーのスクエニ和田社長退任

今までシリーズを楽しくプレイしていたドラクエシリーズは最新作のⅩからは買いませんでした。オンライン化そのものは別にかまわないのですが、どうもドラクエの一番の特徴である”極める”要素がかなり失われてしまい、”遊ぶ”要素のタイプが変わってしまったような気がするのです。FFも同じ。あれはもうだいぶ前からやっていません。
グラフィックが向上することは別にいいのですが、そこにシフトしていくとどうもやる気がなくなります。。






和田社長についての見解はネット上で見る限りは分かれていて、実は大のゲーム好きであるとか、優秀な社員を切ったとか、実は和田社長がエンジニアを尊重する傍らで社員が甘えていたとか・・・

カプコンのバイオハザートシリーズでもそうなんですが、最近のゲームの”やり込み要素”といいますか、”極める”という部分がだいぶ欠けてきてるのではないかと感じる今日この頃です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

各ポートフォリオ

現在保有株一覧【2016.4.10現在】
[日本株]
:阪急阪神ホールディングス
:イオン
:伊藤忠商事
:マネックスG
:オリックス
:日本農薬


【米国株】
:コカコーラ
:シティグループ
:Apple
:ベライゾン
:BP
:ロイヤルダッチシェルB

【ETF】
:iShares 先進国(除く米国)REIT ETF
:JPM新興国債券ETF
:VT バンガードトータルワールドストックETF
:ishares jpm USD Emerging
:iShares 米国優先株式ETF
:VWO(バンガード FTSE エマージングマーケッツETF)
:BND(バンガード 米国トータル債券市場ETF)
:NOMURA原油インデックス

【投資信託】
:MHAM物価連動国債ファンド




各銘柄等の組入れ理由は「furu1984 HP」へ