【閲覧数上位記事:その他コンテンツ等々】 

口に入れるだけで花粉症の症状が緩和した実体験というか実験中
ゆったり運用ポートフォリオの運用を開始しておよそ半年ほど経ちました
NISA用口座の銘柄を確定しました:購入タイミングは後々決めます
意外と盲点?な資産形成術
不動産の需要が本当に凄いのかどうか
米国株ポートフォリオ更新
iPod購入と開封記念動画をアップ
iOS7ピクチャーフレームに代わるスライドショー
YouTube動画チャンネル:aki furuチャンネル
住友不動産販売 不動産の一押し、旬の情報!
AmazonMyアップルストア
休載お構いなしでも面白いAmazonハンターハンターコミック

2013年3月25日月曜日

不動産の需要が本当に凄いのかどうか

先日少しお話する機会があった投資用マンションの販売をやってる方が、ここ最近本当に投資用マンションを買いにくる人が増えたとおっしゃっていました。
ただそれだけだと一種のセールストーク的なものとして捉えるだけなのですが、ここ数ヶ月のREITの動きを見てると本当に株以上に強い気が感じられます。

不動産指数REITのチャート


ちなみに今日の終わりがこんな感じで強い強い・・・。

不動産REIT指数が強い


まぁそれだけだとマーケットについての机上の話となりますし、REITがどういう動きをしてくるのか、これからどう動くかなんてもっと私には分かりません。ただ単に株がちょっと落ち着いてきても逆にREITはものすごく上げているという感じがするくらいです。


なにが言いたいかといいますと、最近私の住んでいるマンションのDMやポスティングについてですが、ほんの半年くらい前までは、販売に関するチラシが大半でした。

ところが、この数ヶ月はどうも売却依頼のDMがとてつもなく多いような気がします。
どこで調べたのか(漏れたのか)私宛に後納郵便等でコストをかけて(開けるまでもなく捨てられないように)送ってきたりします。

投資用不動産か不動産投資信託REITか不動産物件投資かの情報


個人投資家や中古物件を取り扱う会社、仲介業者等が投資用マンションをはじめ、一般物件までもこぞって買いにきているというサインなのでしょうか。
日頃入るチラシをそこまで頻繁に見る事はないのですが、いつも他のタワーマンションのチラシを見て「いいな〜」という感じなのに、最近は売ってくれという内容のものばかりだと、ふと気づきました。
かといってあんまり賃料の面で上昇しているとは聞きませんし、本格的にこれから不動産バブルが起こるとするならば、不動産の分譲供給がショボくなった辺りなのでしょうか。



ちなみに、大阪駅周辺をはじめ大阪の市内地に積極的にタワーマンションを立ててる空気がある住友不動産が不動産情報はじめオープンハウス情報等のメルマガも配信してるようです。
住友不動産販売 不動産情報が満載のメールマガジン


0 件のコメント:

コメントを投稿

各ポートフォリオ

現在保有株一覧【2016.4.10現在】
[日本株]
:阪急阪神ホールディングス
:イオン
:伊藤忠商事
:マネックスG
:オリックス
:日本農薬


【米国株】
:コカコーラ
:シティグループ
:Apple
:ベライゾン
:BP
:ロイヤルダッチシェルB

【ETF】
:iShares 先進国(除く米国)REIT ETF
:JPM新興国債券ETF
:VT バンガードトータルワールドストックETF
:ishares jpm USD Emerging
:iShares 米国優先株式ETF
:VWO(バンガード FTSE エマージングマーケッツETF)
:BND(バンガード 米国トータル債券市場ETF)
:NOMURA原油インデックス

【投資信託】
:MHAM物価連動国債ファンド




各銘柄等の組入れ理由は「furu1984 HP」へ