【閲覧数上位記事:その他コンテンツ等々】 

口に入れるだけで花粉症の症状が緩和した実体験というか実験中
ゆったり運用ポートフォリオの運用を開始しておよそ半年ほど経ちました
NISA用口座の銘柄を確定しました:購入タイミングは後々決めます
意外と盲点?な資産形成術
不動産の需要が本当に凄いのかどうか
米国株ポートフォリオ更新
iPod購入と開封記念動画をアップ
iOS7ピクチャーフレームに代わるスライドショー
YouTube動画チャンネル:aki furuチャンネル
住友不動産販売 不動産の一押し、旬の情報!
AmazonMyアップルストア
休載お構いなしでも面白いAmazonハンターハンターコミック

2013年1月21日月曜日

96時間リベンジを見てきた

96時間リベンジを見てきました。
前作は96時間(⇒96時間 [Blu-ray])、おもっきしタイトルはそのまんまで、今作はその続きで内容からきて”リベンジ”です。


イスタンブールで就いていた警護の仕事を終え、元妻レノーア(ファムケ・ヤンセン)と娘のキム(マギー・グレイス)を同地に呼び寄せた元CIA工作員ブライアン(リーアム・ニーソン)。バカンスを一緒に過ごし、家族の絆を取り戻そうとするブライアンだったが、かつてキムを誘拐して彼に息子や部下たちを殺された犯罪組織のボスによる復讐(ふくしゅう)計画が動き出していた。ブライアンとレノーアは組織にとらわれ、辛くも難を逃れたキムはイスタンブールの街をさまよい続ける。そしてブライアンは、妻と娘の命を守ろうとするが……。



「特殊な能力」を存分に出そうとするあまり、どうもそれがしっかりとアピールできていなかったような演出になってしまっていたのが少し残念でした。個人的にリーアム・ニーソンは好きなのであんまり批判したくないのですが、ストーリー的にも、アクション的にも前作には全く適ってないように思います。
おそらく内容からすると続編が出るような気がしますが、こんな感じだとWOWOWでも待とうかという気にもなってしまいました。。
まぁそれでも90分程度の時間にまとめてくれたので、ダラダラ間延びせずに見ることができました。駄作の中の駄作は100分超えるのもありますし…。




0 件のコメント:

コメントを投稿

各ポートフォリオ

現在保有株一覧【2016.4.10現在】
[日本株]
:イオン
:マネックスG
:日本農薬


【米国株】
:BP
:ロイヤルダッチシェルB

【ETF】
:iShares 先進国(除く米国)REIT ETF
:ishares jpm USD Emerging
:iShares 米国優先株式ETF
:NOMURA原油インデックス

【投資信託】
:MHAM物価連動国債ファンド