【閲覧数上位記事:その他コンテンツ等々】 

口に入れるだけで花粉症の症状が緩和した実体験というか実験中
ゆったり運用ポートフォリオの運用を開始しておよそ半年ほど経ちました
NISA用口座の銘柄を確定しました:購入タイミングは後々決めます
意外と盲点?な資産形成術
不動産の需要が本当に凄いのかどうか
米国株ポートフォリオ更新
iPod購入と開封記念動画をアップ
iOS7ピクチャーフレームに代わるスライドショー
YouTube動画チャンネル:aki furuチャンネル
住友不動産販売 不動産の一押し、旬の情報!
AmazonMyアップルストア
休載お構いなしでも面白いAmazonハンターハンターコミック

2012年10月12日金曜日

カスペルスキー2013購入

待ちに待ったカスペルスキー2013。
今までのMac3台にAirが追加されて4台となり、ローコストでなんとなくといいますか、ウイルス対策に気休めで入れてるカスペルスキーですが、少し前に期限切れになってからWindowsオンリーで何とか耐え忍んできました。

そしてついにカスペルスキー2013が先日発売!!

早速購入です。





一番迷ったのが、箱には今までのカスペルスキー(というかウイルスソフト全般)には「○台まで」という表示がないところ。
販売員さんに確認してみると、「プライベート版」という表示の通り、何台でも可能なんだそう。
つまり今までのMac4台にWindows2台というPCに対してMacにはカスペルスキー、Windowsにはノートンを入れてたのですが、今作はカスペルスキー単体でプライベートなパソコンの使い方に限っては網羅してくれるようになってるんだとか。

ウイルス対策にカスペルスキー2013

というわけで、今作は今までよりもコストパフォーマンスに優れてる様子。

肝心の使用感ですが、全くもってモッサリ感は今の所ありません。
相変わらずシンプルにグラフィックなインタフェースは迷ったりすることもありますが、普通に使う分でいうと問題無いと思われます。

これで家のパソコン全台セーフ!!!

と行きたい所ですが、なんとなくノートンの性能って”何となく凄い”という勝手な思い込みがあるので、ちょっとばかしセキュリティを気にするWindows機にはどうしようかと迷ってるところです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

各ポートフォリオ

現在保有株一覧【2016.4.10現在】
[日本株]
:阪急阪神ホールディングス
:イオン
:伊藤忠商事
:マネックスG
:オリックス
:日本農薬


【米国株】
:コカコーラ
:シティグループ
:Apple
:ベライゾン
:BP
:ロイヤルダッチシェルB

【ETF】
:iShares 先進国(除く米国)REIT ETF
:JPM新興国債券ETF
:VT バンガードトータルワールドストックETF
:ishares jpm USD Emerging
:iShares 米国優先株式ETF
:VWO(バンガード FTSE エマージングマーケッツETF)
:BND(バンガード 米国トータル債券市場ETF)
:NOMURA原油インデックス

【投資信託】
:MHAM物価連動国債ファンド




各銘柄等の組入れ理由は「furu1984 HP」へ