【閲覧数上位記事:その他コンテンツ等々】 

口に入れるだけで花粉症の症状が緩和した実体験というか実験中
ゆったり運用ポートフォリオの運用を開始しておよそ半年ほど経ちました
NISA用口座の銘柄を確定しました:購入タイミングは後々決めます
意外と盲点?な資産形成術
不動産の需要が本当に凄いのかどうか
米国株ポートフォリオ更新
iPod購入と開封記念動画をアップ
iOS7ピクチャーフレームに代わるスライドショー
YouTube動画チャンネル:aki furuチャンネル
住友不動産販売 不動産の一押し、旬の情報!
AmazonMyアップルストア
休載お構いなしでも面白いAmazonハンターハンターコミック

2012年6月21日木曜日

iCloudでカレンダーを同期する方法

今までMacBookProにブートキャンプさせてるWindows7を使用する時間がとてつもなく長かったのですが、Lionにアップデートしたせいか、なんとなくMac製品に愛着が増してきたのかよく分かりませんが、ここ最近はMacOSでの作業時間が増え続けています。

そして何より便利なように思えてきたのがiCloud。

iCloud全般


デバイスを繋がなくてもWi-Fi環境で同じになれば自動で同期される手軽さ。
これ、きっとMacやiPad、iPhoneを仕事に活用する人にとっては凄く便利なんじゃないか。
カレンダーで例えると、家のMacでカレンダーを編集してiCloudでiPad、iPhoneに勝手に同期。外出先でiPhoneやiPadのカレンダーに追加して、家に帰るとMacにも自動同期。寝ながらiPadで遊んでた時に用事が出来てiPadでカレンダーを編集しても、自動でその他のデバイスへも同期。

一つのデバイスが離れても、再び一緒になれば全て統一してくれる。

設定は簡単で、各デバイスのiCloud設定でカレンダーの所をオンにすればいいだけ
あとはアップルIDで何とかしてくれます。




ちなみに、MacBookProとiPadのカレンダーの同期がどんな感じか、動画に撮ってみました。



(しょーもない動画が大半ですが、よかったらその他の僕のチャンネル内の動画もどうぞ)


少しタイムラグはあるものの、数秒で同期されます。感激です!!

iCloudでフォトストリームの同期

フォトストリーム機能はメモ的に撮った写真まで同期されるので少しうっとおしかったりするのですが、使い方を極めればどんどん有効活用できそうです。


7月半ば頃にはLionの次のMountainLionが出ます。
楽しみ過ぎて・・・たまらん。。。笑

icon
icon



icon

0 件のコメント:

コメントを投稿

各ポートフォリオ

現在保有株一覧【2016.4.10現在】
[日本株]
:イオン
:マネックスG
:日本農薬


【米国株】
:BP
:ロイヤルダッチシェルB

【ETF】
:iShares 先進国(除く米国)REIT ETF
:ishares jpm USD Emerging
:iShares 米国優先株式ETF
:NOMURA原油インデックス

【投資信託】
:MHAM物価連動国債ファンド