【閲覧数上位記事:その他コンテンツ等々】 

口に入れるだけで花粉症の症状が緩和した実体験というか実験中
ゆったり運用ポートフォリオの運用を開始しておよそ半年ほど経ちました
NISA用口座の銘柄を確定しました:購入タイミングは後々決めます
意外と盲点?な資産形成術
不動産の需要が本当に凄いのかどうか
米国株ポートフォリオ更新
iPod購入と開封記念動画をアップ
iOS7ピクチャーフレームに代わるスライドショー
YouTube動画チャンネル:aki furuチャンネル
住友不動産販売 不動産の一押し、旬の情報!
AmazonMyアップルストア
休載お構いなしでも面白いAmazonハンターハンターコミック

2012年6月27日水曜日

しれっと計画停電のスケジュールが発表されてました

先ほど知ったのですが、しれっと関電からの計画停電のスケジュールが発表されていたことを知りました。
新聞やニュース等のメディアでそこまでこういったことを意識してなかったので、だいぶタイムラグがありそうですが・・・いつの間に?! ともあれ、今は24時間ぶっ通しで関電社員は発電チャリ機をぶっこいで頑張ってるのではないかと思われますので(まさか定時帰りはないよね?!)、協力するしかないでしょう。

そして肝心の計画停電の実施スケジュールですが、7月から9月初めまでのスケジュールが発表されています。

ちなみに、僕自身の所はこんな感じ。

大阪市北区の計画停電スケジュール

パッと見で時間帯については分かりますが、順番についてはちょっとよく分かりません。
これはどうやら、「万が一」計画停電をお願いするときの優先順位とのこと。

計画停電実施によるスケジュールの見方図

なので絶対に来るというわけではないそうですが、万が一やってくることもあるのだそう。
ちなみに、医療機関などの重要施設については停電の実施はないそうで、避暑地としてショッピングセンター等の、梅田地下街などに避難するということはできなさそうですw

梅雨明けのエアコン全快の時期が最も警戒されそうなので、特に冷蔵庫、それも冷凍庫の中身の在庫調整には気を配る必要がありそうです。。これによって特売買い溜めなんかは控えられそうで、逆に小売り店からいえばチャンスかもしれませんね。

まぁ、できるだけ節電には協力した方がいいかもしれません。世の中助け合い。
日本経済にとって停電は大打撃で、決して求められるわけではないことは理解していただきたいですが・・・。。。



0 件のコメント:

コメントを投稿

各ポートフォリオ

現在保有株一覧【2016.4.10現在】
[日本株]
:阪急阪神ホールディングス
:イオン
:伊藤忠商事
:マネックスG
:オリックス
:日本農薬


【米国株】
:コカコーラ
:シティグループ
:Apple
:ベライゾン
:BP
:ロイヤルダッチシェルB

【ETF】
:iShares 先進国(除く米国)REIT ETF
:JPM新興国債券ETF
:VT バンガードトータルワールドストックETF
:ishares jpm USD Emerging
:iShares 米国優先株式ETF
:VWO(バンガード FTSE エマージングマーケッツETF)
:BND(バンガード 米国トータル債券市場ETF)
:NOMURA原油インデックス

【投資信託】
:MHAM物価連動国債ファンド




各銘柄等の組入れ理由は「furu1984 HP」へ