【閲覧数上位記事:その他コンテンツ等々】 

口に入れるだけで花粉症の症状が緩和した実体験というか実験中
ゆったり運用ポートフォリオの運用を開始しておよそ半年ほど経ちました
NISA用口座の銘柄を確定しました:購入タイミングは後々決めます
意外と盲点?な資産形成術
不動産の需要が本当に凄いのかどうか
米国株ポートフォリオ更新
iPod購入と開封記念動画をアップ
iOS7ピクチャーフレームに代わるスライドショー
YouTube動画チャンネル:aki furuチャンネル
住友不動産販売 不動産の一押し、旬の情報!
AmazonMyアップルストア
休載お構いなしでも面白いAmazonハンターハンターコミック

2012年4月26日木曜日

欲望は善?金のために働くとは

あんまりというか全くといっていいほど意識されていないのですが、国民国憲法によって日本国民の3大義務というのがあります。

:納税
:勤労
:教育

で、何故かこれを取り出して早期リタイヤなんて国民の義務を果たして無い!!とかいう人もいるわけですが、では金を稼いで早期リタイヤは本当に悪いことなのでしょうか。

まず日本の税金には累進課税で、稼げば稼ぐほど絶対額が大きくなってしまうわけで、モチベーション維持にはすごく難しそうな環境です。(僕は低年収故ですけど。。)
稼いでる友人なんかは、僕の年収分くらいが年間の納税額くらいになっていまして、「食わしてやってる」くらいの冗談でからかわれます。。w

そして生涯の納税額がどこまでいけば国民としての義務を果たしたかという金額は決められていないのですが、量だけみれば早期リタイヤしても生涯納税額からしておそらく低年収の人よりもしっかりと納税してるので、別に問題は無いかと思われます。
低年収でもワークライフバランスだとかいって、拘束時間が短くて年収が低い、納税額が低いといった人なんかは、長時間働き倒して稼いでるような高額所得者に対して「稼いでるんだからもっと税率上げろ」なんていう資格はありません。


そして雇用についてですが、大方、高額納税者のような人の方が、実は雇用を作り出してる側になっている可能性が 高いのではないかと思うのですがどうでしょうか?!
もっと売り上げを、もっと利益を出すためにもっと人材が必要だとかいうことで、結果的に雇用に貢献している可能性もありますし、99%うんたらとかいうオキュパイ問題にもありましたが、実は”1%の人”が雇用を生み出したり、税金で99%の人を助けていたりするんじゃないでしょうか。


というわけで、できるだけ総税収が多くなるように日本国民の教育水準を高め、経済を発展させて雇用を生む。そんなサイクルが基本になってそうですが、そのサイクルを潰しかねない原因はそもそも何なのでしょうか。
真の原因は、日本人がしっかり稼がなくなった。稼ぐほど価値がなくなってしまった。という方が主な原因であるような気がします。

ウォール・ストリートのワンシーン。
毎日フルパワー稼働できず、苛立ちを覚えている諸兄は、“自分がやりたいことがハッキリ定まっていないこと”が原因にあると思う。言いかえれば、“何のために働くか?”という動機があいまいゆえに、煮え切らない日々を送るハメになってはいないか?その動機はゲッコー同様、カネだっていいじゃないか。人生設計ナシ、無目的にただ雑事をこなして毎日少しずつ死ぬぐらいなら、“自分を誇れる男になれ”と野心家の若造に説教していたゲッコーのように働いてみようぜ! (「欲望は善だ!」 『ウォール街』の剛腕に学ぶ より抜粋

というわけで、低年収に甘んじてないで、しっかりと日本国民の義務を全うするためにもっと納税できるよう、人材価値を上げていきたいと思います。。。

0 件のコメント:

コメントを投稿

各ポートフォリオ

現在保有株一覧【2016.4.10現在】
[日本株]
:阪急阪神ホールディングス
:イオン
:伊藤忠商事
:マネックスG
:オリックス
:日本農薬


【米国株】
:コカコーラ
:シティグループ
:Apple
:ベライゾン
:BP
:ロイヤルダッチシェルB

【ETF】
:iShares 先進国(除く米国)REIT ETF
:JPM新興国債券ETF
:VT バンガードトータルワールドストックETF
:ishares jpm USD Emerging
:iShares 米国優先株式ETF
:VWO(バンガード FTSE エマージングマーケッツETF)
:BND(バンガード 米国トータル債券市場ETF)
:NOMURA原油インデックス

【投資信託】
:MHAM物価連動国債ファンド




各銘柄等の組入れ理由は「furu1984 HP」へ