【閲覧数上位記事:その他コンテンツ等々】 

口に入れるだけで花粉症の症状が緩和した実体験というか実験中
ゆったり運用ポートフォリオの運用を開始しておよそ半年ほど経ちました
NISA用口座の銘柄を確定しました:購入タイミングは後々決めます
意外と盲点?な資産形成術
不動産の需要が本当に凄いのかどうか
米国株ポートフォリオ更新
iPod購入と開封記念動画をアップ
iOS7ピクチャーフレームに代わるスライドショー
YouTube動画チャンネル:aki furuチャンネル
住友不動産販売 不動産の一押し、旬の情報!
AmazonMyアップルストア
休載お構いなしでも面白いAmazonハンターハンターコミック

2012年3月28日水曜日

これが今の日本とも言えるのでは?!

東電の立場を最大に活かした王様ぶりに、Twitterをはじめ「痛いニュース」でも取り上げられてました。

"リストラしないしボーナスは出す"の東電、「値上げ拒否なら電気止める。嫌なら他で買え」…5月には数十万の企業が停電に?
東京電力は27日に企業向けの料金値上げについて会見し、「新しい料金に賛同いただけないと契約が成り立たず、電気をお届けすることがむずかしくなる」と、言葉は丁寧ながら、脅しをかけた。料金値上げは契約更新までは拒否できるが、値上げ通知に明記せず、「連絡がなければ了解」と見なして4月1日からの実施をもくろんでいた。東電はこの「だましうち」を認めたが、「契約切れから50日経ったら電気を止める。4月1日からだと最短で5月22日になります」と開き直った。
東電によると、これまでに値上げに同意したのは、約23万7000件の契約者のうち約3万件(13%)にとどまっている。電気停止の脅しはこの低い数字に対するけん制というわけだ。
猪瀬直樹・東京都副知事は「われわれがいないと困るでしょと、独占にあぐらをかいた意識が残っている。だから『止めるぞ』と言える。自らリストラはしないで、こちらが指摘すると『ああそうですか』と動く」と話す。
東京・大田区の工場主。届いた通知に「了承いただけない場合は、3月30日までにご連絡を」とあったが、電話が殺到したのだろう、今週ようやくつながって、「納得いかない」と言ったら「他から買っていただきたい」と告げられたそうだ。http://www.j-cast.com/tv/2012/03/28126860.html?p=all
司会の小倉智昭「今回はあんたたちのせいでしょといいたい。普通、消費者には選択の自由があるが、電力に関してはそれがない。『嫌なら他で』と言ったって代わりがないんだから」高木美保(タレント)「なんでこんな不快で横暴な物言いをするんだろう、大企業なのに。競争入札にするとかコストダウンはできるはずで、何兆円という数字もある。それをやってからお願い、それも頭を下げていうものでしょ」
5月22日には4万6700件で電気が止まる可能性がある。翌2日だと15万事業所に及ぶ。 小倉「そんなことやったら日本経済がストップする」デーブ・スペクター(プロヂューサー)「お終いですね」(抜粋)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1329378916/



おおよそ、これが今の日本を表してるのではないでしょうか。
結局のところ私利私欲のため。そして現在、実質的に日本の社会を動かしている層の有害ぶりの象徴のように思います。
前エントリーでも述べたように、結果的にそれが日本経済の衰退ぶりに繋がってるということでしょうか。

給料はくれ、ボーナスもいる。赤字?知らんなそんなもん。値上げダメならもう知らん。



それでも上場は国が巧みに操作して維持させるわけで、さらに調子乗って支援まで税金でぶち込まれる。
電力会社の株を買ってれば安定というのは、本当の意味でこういうことだったのでしょうか(笑)


確かに使命に全力で取り組み、本当に仕事に従事されてる方もいると思われます。そんな人が報われる社会というのはいつになったら実現するのでしょうか。
今の”あの層”が無くなってから?その下の世代が無くなってから?!







0 件のコメント:

コメントを投稿

各ポートフォリオ

現在保有株一覧【2016.4.10現在】
[日本株]
:イオン
:マネックスG
:日本農薬


【米国株】
:BP
:ロイヤルダッチシェルB

【ETF】
:iShares 先進国(除く米国)REIT ETF
:ishares jpm USD Emerging
:iShares 米国優先株式ETF
:NOMURA原油インデックス

【投資信託】
:MHAM物価連動国債ファンド