【閲覧数上位記事:その他コンテンツ等々】 

口に入れるだけで花粉症の症状が緩和した実体験というか実験中
ゆったり運用ポートフォリオの運用を開始しておよそ半年ほど経ちました
NISA用口座の銘柄を確定しました:購入タイミングは後々決めます
意外と盲点?な資産形成術
不動産の需要が本当に凄いのかどうか
米国株ポートフォリオ更新
iPod購入と開封記念動画をアップ
iOS7ピクチャーフレームに代わるスライドショー
YouTube動画チャンネル:aki furuチャンネル
住友不動産販売 不動産の一押し、旬の情報!
AmazonMyアップルストア
休載お構いなしでも面白いAmazonハンターハンターコミック

2012年3月27日火曜日

慢性胃炎って何なの?!

前回の内視鏡検査での視覚的判断からは胃炎。そして今回、前のエントリーのように風邪で薬の飲み合わせなんかも気になったので、風邪と胃炎について医者に行ってきました。


風邪の方は、医者の方には「ロキソニンが1錠では効きにくい」という問診に少し引っかかったのか、インフルエンザキットで検査してもらったものの、反応は出なかったのでムコダイン・バナンというお決まりの風邪処方でした。

そして胃炎の方。

”慢性胃炎”だそうです。
というわけで、今後は今使ってるプロトンポンプ阻害薬?や胃薬の使用量を調節していきながら治癒していくとの方針。
軽い方だそうで、まぁ治るでしょっていう感じでした。


気になって一応、Yahooヘルスケアで調べてみたら...


治療期間の目安:治療期間が中~長期(数ヶ月~数年)に及ぶことが多い概説 組織学的には胃粘膜の慢性炎症と胃腺の萎縮(いしゅく)を主要所見とするものをいいます。その萎縮性変化が以前は加齢による退行現象と考えられてきましたが、あのピロリ菌が関与していることがわかってきました。 他の原因としては、胃ガン、胃ポリープなどの胃の腫瘍(しゅよう)や胃潰瘍(かいよう)、十二指腸潰瘍あるいは胃切除術などがあげられます(これらによる胃内容物の長期停滞や腸液の逆流が原因と考えられます)。特有の症状のないことが特徴の病気です。ですから、検診の際に指摘されてびっくり、ということが多いようです。症状としては、上腹部の不快感・もたれ感、食後の胃痛、胸やけ、吐きけ、嘔吐(おうと)などがあります。少し食べ過ぎたり飲み過ぎたりすると、すぐに上腹部が重苦しくなりますが、規則正しい生活に戻すと自覚症状はほとんど消えてしまうことが多いです。それらの症状に伴って食欲不振や全身倦怠感がでてくることもあります。症状の強いものになると、粘膜からの出血を起こす場合もあります。



そして...

胃を休めてあげることと、胃潰瘍の治療にそった薬物療法の2つが中心となります。胃を休めるには...


[1]食事時間は規則正しくする 
[2]飲み過ぎ、食べ過ぎを避ける 
[3]刺激物や嗜好品を控える 
[4]良質のタンパク質やビタミンをとる




なんだそうです。。


ピロリ菌もなかったそうですので、まぁこれらで治癒していくしかなさそうです。
ストレスも胃にとってはよろしくないようですし、しばらく健康体を目指していくしかなさそう。

日頃の運動不足についても、この風邪が治ってきたら再びWiiフィットで運動不足解消に励んでいこうと思います。








0 件のコメント:

コメントを投稿

各ポートフォリオ

現在保有株一覧【2016.4.10現在】
[日本株]
:阪急阪神ホールディングス
:イオン
:伊藤忠商事
:マネックスG
:オリックス
:日本農薬


【米国株】
:コカコーラ
:シティグループ
:Apple
:ベライゾン
:BP
:ロイヤルダッチシェルB

【ETF】
:iShares 先進国(除く米国)REIT ETF
:JPM新興国債券ETF
:VT バンガードトータルワールドストックETF
:ishares jpm USD Emerging
:iShares 米国優先株式ETF
:VWO(バンガード FTSE エマージングマーケッツETF)
:BND(バンガード 米国トータル債券市場ETF)
:NOMURA原油インデックス

【投資信託】
:MHAM物価連動国債ファンド




各銘柄等の組入れ理由は「furu1984 HP」へ