【閲覧数上位記事:その他コンテンツ等々】 

口に入れるだけで花粉症の症状が緩和した実体験というか実験中
ゆったり運用ポートフォリオの運用を開始しておよそ半年ほど経ちました
NISA用口座の銘柄を確定しました:購入タイミングは後々決めます
意外と盲点?な資産形成術
不動産の需要が本当に凄いのかどうか
米国株ポートフォリオ更新
iPod購入と開封記念動画をアップ
iOS7ピクチャーフレームに代わるスライドショー
YouTube動画チャンネル:aki furuチャンネル
住友不動産販売 不動産の一押し、旬の情報!
AmazonMyアップルストア
休載お構いなしでも面白いAmazonハンターハンターコミック

2012年3月9日金曜日

逆流性食道炎とストレス

昨夜から一気にきた花粉症の症状ですが、問答無用で一回だけ逆流性食道炎の薬を飲み合わせたおかげなのか、ものすごい寝起きの悪さで2度寝し、起きたらもうすでに11時を回っていました。
さすが親父のメタボ花粉症に出された花粉症の薬!!(実際は分かりませんw)
その花粉症の薬・クラリチンとのお話


で、本日は確定申告と逆流性食道炎の確定に。

確定申告はというと、住宅ローンについてはもうすでに会社の方で年末調整はし終わってるのですが、株式投資の利益に対しての申告をしなければなりません。
一応住宅ローンの控除枠がものすごく大きいので、低年収の自分には使いきれない枠であり、申告した方がいいし。というかそもそも申告しなければならないのですけど(笑) 


そして逆流性食道炎かどうかのことですが、こちらは2週間分頂いた薬をほぼ飲み終えたところで、パリエットを2錠くらい残して飲むのをやめてみたら...


ちょっと胃の不快感が出てきたので、こりゃアカンかな~という感じで再度残りを飲み始めたのですが、やっぱり内視鏡で見てもらわないと気になりますし、気になったままだとどうも気分が晴れません。自分の場合、胃酸の逆流というほど明確な症状を感じることがものすごく少ないですし。

個人的に逆流性食道炎の原因に当たると思われるのは猫背、食生活、皮下脂肪、ストレスなのですが、猫背はヒドイとはいえこれくらいなら猫背の人大半がなるんじゃないかということでおそらく違うものの、ねこ背は治る!──知るだけで体が改善する「4つの意識」という猫背になかなかのレビューをゲットしてた本を先日購入して対処することにしました。
そして、食生活といいますと、少し前まで食費削減で牛丼食べまくりでしたが、こちらも一切やめて健康的な日本的な食事におおよそ切り替えました。
そして皮下脂肪、一見ガリガリとも言えるくらい細いのですが、健康診断では皮下脂肪の値が結構急に増えてましたので、おそらくこれはメタボということなのでしょうか。
こちらについてはどうしようもなく、ごくたまにやるフットサルくらいしか今のところ対処法は無いんじゃないかと思ってるのですが、本当に深刻になってきたらWiiフィット プラスでもやろうかと思っております。実際にWeb上でこれで痩せたとか、皮下脂肪減少させたとか実験した人もいるようですし、お腹デブだけは避けたいので、目に見えるくらいメタボが深刻化してきたらやらざるをえないと思います。

で、最後のストレス。おそらくこれが結構逆流性食道炎には重要のような記述を多く見かけるので、おおよそこれの解消に意識していかなければなりません。
そもそもストレスって蓄積されていくものなのか、あまりよく分かっていないのですが、ショボイ年収に悩んでいたり、仕事についてのストレスであったり、色々とあるわけでして、こちらを何とかしていかなければなりません。
ということで極力仕事が終わったら、あまりパソコンの前に向き合ってる時間であったりというのを少なくして、ストレスフリーなスタイルでiPadでリラックスしたり、ウイイレで理想のサッカーを追及したり、WOWOWでスペインリーグ&映画見まくったりしております。

それにしても...


ダビド・シルバ巧いし、なによりイケメン!!
でもウイイレではあまり個人的には使えない。。キレがあまり数値化されてないと感じるんですよ。。


と、長々となりましたが、久しぶりにMBPのキーボードカバーを外して打ってみたら、そのタイピングの気持ちよさを感じてしまったのです。柔らかいけどハリがある♪

0 件のコメント:

コメントを投稿

各ポートフォリオ

現在保有株一覧【2016.4.10現在】
[日本株]
:阪急阪神ホールディングス
:イオン
:伊藤忠商事
:マネックスG
:オリックス
:日本農薬


【米国株】
:コカコーラ
:シティグループ
:Apple
:ベライゾン
:BP
:ロイヤルダッチシェルB

【ETF】
:iShares 先進国(除く米国)REIT ETF
:JPM新興国債券ETF
:VT バンガードトータルワールドストックETF
:ishares jpm USD Emerging
:iShares 米国優先株式ETF
:VWO(バンガード FTSE エマージングマーケッツETF)
:BND(バンガード 米国トータル債券市場ETF)
:NOMURA原油インデックス

【投資信託】
:MHAM物価連動国債ファンド




各銘柄等の組入れ理由は「furu1984 HP」へ