【閲覧数上位記事:その他コンテンツ等々】 

口に入れるだけで花粉症の症状が緩和した実体験というか実験中
ゆったり運用ポートフォリオの運用を開始しておよそ半年ほど経ちました
NISA用口座の銘柄を確定しました:購入タイミングは後々決めます
意外と盲点?な資産形成術
不動産の需要が本当に凄いのかどうか
米国株ポートフォリオ更新
iPod購入と開封記念動画をアップ
iOS7ピクチャーフレームに代わるスライドショー
YouTube動画チャンネル:aki furuチャンネル
住友不動産販売 不動産の一押し、旬の情報!
AmazonMyアップルストア
休載お構いなしでも面白いAmazonハンターハンターコミック

2012年3月1日木曜日

香港旅行への準備

2月度の日本株の評価額ベースでのパフォーマンス結果が110.6%と、ほんのりと好調でした。ただ中身は金融株がおおよそ回復傾向なのが鮮明になってきた結果からで、あまり内容的に自慢できるものでもありません。
※米国株についてはのちのち。


さて、いよいよ明後日から香港へ旅行です。
未だに準備はしていないのですが、2泊3日と大した準備も必要でないくらい短いので、あまり持ち物は無さそうです。ただ、若干気温について分からないので、熱帯地方と違ってどういうスタイルでいこうかな~という感じで悩んでおります。


香港ドルについては、ネットでチラホラ見てると日本国内で両替するのは流通量の要因なのか、おもっきし手数料で不利とのこと。一応シティバンクの口座があるので、香港のシティバンクで現地通貨で引き出した方がよさそうな気もしますし、ネット上で見かけるどこそこの両替所で両替するのもいいかもしれません。
ただ、なにぶん英語もほとんど話せませんし、もしもの騙されトークや偽札等に合ってしまった時のリスク、探す時間等々を考えると、初回である今回は国内で両替することにしました。




ちなみに、月曜日に時間があったので両替しようと思いましたが、為替市場のあまりにも短期的な円売りもありまして、週末くらいには流石に落ち着くんじゃないかと、面白がって自分の相場観を見てみたい気持ちが出てきました。別に調達額なんて少量なので、ほとんど為替の影響なんて微々たるものなのですが(笑) そもそも為替なんて読めないし。






浄水レベルがショボイだとかで水に関しては少し心配ですが、さすがにもう大丈夫なんじゃないの?!とか勝手に思ってるのですが、どうなんでしょう?!大丈夫なんかな??下痢止めまで持ってないし。。

香港証券取引所の見学に行きたかったのですが、営業日のみ。香港に着くのが13時前。おそらくホテルに着くのが14寺くらい?!
・・・行き方分からないけど間に合うかな~。。。


本格的な荷物の準備は明日。

フリーのWiFiが転がってるとか聞くので、一応iPad持っていくことにします。

0 件のコメント:

コメントを投稿

各ポートフォリオ

現在保有株一覧【2016.4.10現在】
[日本株]
:イオン
:マネックスG
:日本農薬


【米国株】
:BP
:ロイヤルダッチシェルB

【ETF】
:iShares 先進国(除く米国)REIT ETF
:ishares jpm USD Emerging
:iShares 米国優先株式ETF
:NOMURA原油インデックス

【投資信託】
:MHAM物価連動国債ファンド